演出しちゃえっ!男子が思わず「告白しちゃう」意外なシーン3つ

なかなか告白してこない煮え切らない態度のオトコに「なんとしてでも告白させたい!」と思っている女子もいますよね。 恋愛にオクテで草食な男子が増えているとか聞きますけれど、どんなオトコだって「ココぞ!」というシーンでは勢いづ…

なかなか告白してこない煮え切らない態度のオトコに「なんとしてでも告白させたい!」と思っている女子もいますよね。

恋愛にオクテで草食な男子が増えているとか聞きますけれど、どんなオトコだって「ココぞ!」というシーンでは勢いづいて告白してきてくれる生き物!

だとすれば、そんなシーンを無理やりにでも演出するのが、賢い女子かもしれません。

そこで今回は、思わず男子が告白しちゃうからこそ、無理やりにでも作り出したいシーンを3つ、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者がお伝えしましょう。

 

■1:無言シーン

目の前の相手が無言になると、思わず「なにか話さなくては!」って思っちゃうひとも多いですよね。

それが密かに好意を抱いている相手であれば、「告白するには今しかないか!?」と思わせることもできますよね!

好きなひとと沈黙の時間を続けるのがイヤでつい余計なおしゃべりをしてしまう女性もいるのですけれど、コレが男子から告白のチャンスを奪っていることも。

あえて無言になり沈黙タイムをつくることで、彼に一念発起させるキッカケにできるんです。

 

■2:非日常シーン

ロマンチックで日常離れしたシチュエーションに身を置くと、ついロマンチックなことを言いたくなるのも男ゴコロだそう!

だからこそ、“告白”というスペシャルな展開を期待したいひとは、あえて非日常体験ができるシーンに男性を連れ出すのも得策です。

イルミネーションなどの夜景がキレイなスポットや、静かな海辺など非日常でしか味わえない場所に身を置くことで、「告白するなら今だよな」という男子のロマンチストな本能を呼び覚ましてあげましょうっ!

 

■3:別のオトコがニオうシーン

オトコには、闘争本能があるって聞きますよね。

だからこそ、自分が気に入っている女子を他のオトコに取られるなんて論外なんです。

そんな本能を刺激すべく、他のオトコの存在を何気なくニオわせてみると、「告白するなら今でしょ!」という男子のココロの声を呼び覚ましてあげる効果が。

「この前、会社の●●さんから告白されちゃって~」と悲しそうに打ち明ける女子には、思わず「ソイツより俺と付き合おうよ」と言ってしまうのが男子という生き物なのです。

 

いかがですか?

「そろそろ告白してきてイイ頃なのにぃ」と思っても煮え切らない態度を続けてくるオトコがいる場合、こちらから告白しやすいシーンを作り出してあげるとイイかもしれませんね!

 【画像】
IVASHstudio / Shutterstock