3位文句が多い…2位体調が悪いよりも!「デートで萎える」1位は

“素の自分”をさらけ出せる男性って素敵ですよね。相手に気に入ってもらおうと、男性の前で無理をしたり、いつまでも可愛い子を演じていては疲れるだけです。 しかし、いくら“素の自分”を見てほしいといっても、男性とのデートには絶…

“素の自分”をさらけ出せる男性って素敵ですよね。相手に気に入ってもらおうと、男性の前で無理をしたり、いつまでも可愛い子を演じていては疲れるだけです。

しかし、いくら“素の自分”を見てほしいといっても、男性とのデートには絶対に越えてはいけないNGラインというものが存在します。そのラインを越えてしまうと、男性はどんな可愛い女の子とデートしていてもゲンナリしてしまうというのです。

そこで今回は『Dangdep!』が500人の男性を対象に実施した「女性とのデートについて」の調査をもとに、“デートの最中に男が萎えちゃうこと”について見ていきたいと思います。

 

■第5位:服装が可愛くない(7%)

「服装の趣味が違うとガッカリすることもある」

男性とのデート、ファッションに気合を入れないというのは論外です。毎回ガチガチにお洒落をしていきなさいとは言いませんが、最低レベルのお洒落水準は保つようにしまよう。

気の抜けたファッションでデートに現れる女性を見ると、男性は「あぁ、オレは本命じゃないんだな」と思い、その場で萎えてしまいます。

また男性の“好み”から大きく外れたファッションも避けるべきです。清楚な女性が好きな男性とのデートに、ギャルみたいな服装はNGですよ。

男性のテンションを盛り上げるためにも、お洒落には気合を入れて、彼の好みに合わせたファッションを心がけましょう。

 

■第4位:キスを拒まれる(10%)

「せっかくのデートなのにキスもできないのは嫌だ」

男性の多くはキスを愛情表現だと認識しています。初めてのデートならばともかく、何度かデートを重ねても、女性が軽いキスすら許してくれないような状態だと「あれ、もしかしてオレのこと嫌いなのかな?」と膨らんでいた気持ちが萎えてしまいます。

「付き合う前にキスはしたくない」と考えているのであれば、その旨を彼にちゃんと伝えておきましょう。そうすれば“キスNG=恋愛対象外”という男性の早とりちを防ぐことができます。

 

■第3位:文句が多い(18%)

「そんなウザい女なんてウンザリだから」

デートコースやレストラン、男性がせっかく決めてくれたプランに文句を言うのはやめましょう。自分の身に置き換えて考えればすぐに分かることですが、一生懸命考えたデートコースに文句ばかり言われたら、嫌になっちゃいますよね。

デートコースだけでなく、レストランの店員さんに文句を言うのもやめましょう。些細なトラブルをネチネチと言い続けるのは印象がよくありません。デート中はおおらかな気持ちで過ごしましょう。

 

■第2位:体調が悪そう(21%)

「体調に気を使わないといけないから」

大好きな彼に会いたい気持ちは理解できます。しかし、体調が悪いのに無理をしてデートに出かけても、彼はデートを楽しめません。顔面蒼白、辛そうな女性が隣にいる状況でデートを楽しんでいるような男性なんて、コワイですよね。

体調不良の状態で無理にデートに出かけても、彼はずっと「大丈夫?」とあなたのことを心配しないといけなくなってしましますし、途中で倒れられたら大変です。食事の際にはお酒も一緒に飲めませんし、身体のことを考えると“夜の営み”も見送らないといけなくなってしまいます。

思いっきりデートを楽しめないという状態ならば、そのデート自体を延期するという選択肢もありです。それで文句を言ってくるような男はダメな男です。女性の体調を最優先に考えてくれる男を選びましょう。

 

■第1位:機嫌が悪い(37%)

「楽しそうでなければデートする意味がない」

「来なければいいのにと思う」

体調不良と同様に、心の平穏が乱れている状態で女性がデートにやって来ても、男性はゲンナリ萎えてしまいます。せっかくの休日を女性のご機嫌取りに費やさなければいけないのですから当たり前ですよね。

仕事などで辛いことがあったり、諸事情により不機嫌になってしまう気持ちは理解できます。しかし、それをデート中に剥き出しにするのは違いますよね。彼だって仕事などで大変な思いをしているはずです。むしろ、その苦労を癒すためにあなたと会いたいと思ってくれているはずではないでしょうか?

辛いことや嫌なことがあるのならば、機嫌を悪くするよりも彼に甘えましょう。「最近こんなことがあってね」と彼に相談形式で自分の苦労を話せば、彼も優しく対応してくれるはずです。

彼にとって“意味不明な不機嫌さ”が一番ゲンナリするものであるということを覚えておきましょう。

 

いかがでしたか?

男性とのデートは楽しいものです。しかし、そこに“ありのままの自分”を持ち込み過ぎて、“わがままな女性”になってしまっては、男性も嫌になってしまいます。

もちろん自分の“素の姿”を彼に見てほしいという気持ちはわかりますが、そのときには彼の気持ちも考えてあげてくださいね。楽しくないデートは二人の関係を悪くしてしまいますよ。

 

【関連記事】

※ がーん49%が!? お泊まりの翌朝に「彼女にゲンナリする」理由

※ 2位が脚!? 男がゲンナリする「ムダ毛」1位はワキではなく…

※ ホントげんなり…「とっとと離れたほうがいい」価値ナシ残念男のセリフ3つ

※ キミは老人かよっ!彼を一気にゲンナリさせる「ババア行為」5つ

※ 意外すぎ…!? 男が「結婚したくない」と思う残念女の特徴4つ

 

【姉妹サイト】

※ 

※ 

 

【画像】
Kiselev Andrey Valerevich / Shutterstock