もうバレバレ!男が「惚れてる女にだけする」長文LINE3つ

みなさんは男子から、長文のLINEをもらうことってありますか? いくらLINEとはいえ、5行6行を超えてくると、書くのも読むのも大変になってきます。というか、それで内容が薄かったり、意味がなかったりすると、はっきり言って…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは男子から、長文のLINEをもらうことってありますか?

いくらLINEとはいえ、5行6行を超えてくると、書くのも読むのも大変になってきます。というか、それで内容が薄かったり、意味がなかったりすると、はっきり言ってだるいですよね。

特に、なんとも思っていない異性から、意味深に長文なメールがくると、なんか気持ち悪い感じがしてしまいます。反対に、ちょっと気になる異性からだとうれしくなってしまうのは、なぜなのでしょう?

やはり、それだけの労力がかかるということもあるし、ある程度の情を相手にもたないと、できない行為なのかもしれませんね。

とはいえ、単に長文なLINEがきただけで、「わーっ! この人、私のことが好きなのかもしれない!」だなんて思ったら、自意識過剰にもほどがあります。なかなか難しいですね。

そこで今回は、男子が惚れてる女子に送る長文LINEの特徴について、調査していこうと考えました。

渋谷・秋葉原・丸の内にて、女子を対象に、「後にあなたに惚れてると発覚した男子から、最初のほうにもらった長文LINEがあったら、どういうものだったか教えてください」と街頭インタビューを実施。

そこから暴きだされた、男子が惚れてる女子に送るバレバレ長文LINEの特徴をご紹介します。

 

■1:超心配してくれる

「なんとなく嫌なことがあって、誰かに聞いてほしかったので、軽く愚痴っただけだったのですが……。

それに返ってきたLINEが、すごく真剣で、“えっ!? そんな重大なノリで相談していないよー”と思うほど。

こと細かに、自分もそういうときがあるとか、そういうときはどうすればいいのかとか。10行以上ありそうなのが、3通連続できました(笑)。

“ありがとう、がんばるー”くらいしか返せなかったけど」(22歳/牡羊座B型)

—その彼は、あなたのことが好きだったのですか?

「2ヶ月後くらいに、告白されました。私は友達のつもりだったので、断りましたが。なんか、気楽に相談できなくなってしまいました。

正直、そんな長文の解決策はいらなかったですけど、“気にかけてくれてるんだな”と思うのは、嬉しかったですよ」

 

■2:悩み相談

「そんなに仲良いつもりではなかった人が、いきなり長文の悩み相談を送りつけてきて、ビックリしたことがあります。なんとなく、聞いてあげましたが……。

そしたら、ちょっとたってデートに誘われました。行かなかったですが」(25歳/蠍座O型)

—どんな感じの悩み相談だったのですか?

「みんなと仲良くやれないけど、私とだったら、なぜか話せる……なぜだろう?的な内容でした。なぜだろう?と言われましても……と思いましたが、“嫌だと思うけど、自分からいっぱい話しかけてみたら?”とアドバイスしました」

 

■3:恋愛話

「“友達が好きなコいるみたいなんだけど、どうしたらいいと思う?”という内容の長文メール。彼の友達と好きなコの関係を、こまかーく詳細まで送ってきました。“女の意見を聞きたい”って言ってましたが。

“どんなコなのー?”と聞いても、“●●ちゃんだったら、どうする?”って私のことばかり聞いてくるので、“あー、もしかしたら”と思いましたが、やっぱり私のこと好きだったそうです」(25歳/山羊座A型)

—友達じゃなくて自分の話だろ!みたいなパターンですね。

「そうそう。本当にその友達いたのかなーって今では思いますよ」

 

いかがでしたか。長文のLINEを打つのは結構な手間ですから、どんな形であれ送られてきたら、もしかしたらの可能性があるかもしれませんね。

特に上記3つのパターンは、かなり可能性が高そうです。