じわじわが吉!働くメンズが教えてくれた「社内恋愛」の必勝法2つ

新年度を迎え、積極的な女性はすでに優良な男性社員に目を付けていることと思います。実際、“社内恋愛(職場恋愛)”から結婚に至ったカップルは数多く、出会いが期待できる場所として職場を挙げる人も少なくありません。 けれど、仕事…

新年度を迎え、積極的な女性はすでに優良な男性社員に目を付けていることと思います。実際、“社内恋愛(職場恋愛)”から結婚に至ったカップルは数多く、出会いが期待できる場所として職場を挙げる人も少なくありません。

けれど、仕事場で恋を育むわけですから、“社内恋愛(職場恋愛)”ってけっこう難しいですよね。脈ありなのかどうかとか、どうアプローチすれば良いのかとか。

そこで今回は、『Dangdep!』が500人の男性を対象に実施した調査を参考に、「働くメンズが教えてくれた“社内恋愛”の必勝法」を2つご紹介します。

 

■必勝法1:脈ありかどうか知るべし!

“社内恋愛(職場恋愛)”をするにおいて大切なのは、脈ありなのかどうか知ること。

「それが知れたら苦労しないわよ!」という女性のために、『Dangdep!』では500人の男性を対象に「職場での恋愛について」の調査を行いました。

脈ありの男性はどういった態度を取っているのか見ていきましょう。

(1)挨拶を欠かさない

挨拶は社会人の基本であり、人と人を繋げるための有効手段でもありますよね。だから好意を持っている女性に対し、男性は積極的に挨拶をします。

とくに、違う部署だったり、席が遠かったりするのにわざわざ挨拶してきてくれる男性は、少なくとも貴方に悪い感情を抱いていないことが明白です。

(2)飲み物などの差し入れがある

何とも思っていない女性に、わざわざお金をかけたり、手間暇かけたりしないですよね。

だからこそ、休憩中にジュースをおごってくれたり、残業する時にコーヒーなどをくれたり……と、何かと差し入れをくれる男性は、かなり脈あり率が高いです。

(3)仕事の話を持ちかけてくる

調査結果にて、多くの男性が「仕事の話を振る」と回答していました。

例えば仕事の意見を聞いてみたり、知らないフリして仕事の事を聞いたり……と、仕事の話をして接点を増やしていくようです。

確かに仕事中に無駄話はできませんから、上手いアプローチ方法ではありますね。

 

■必勝法2:効果的なアプローチをするべし!

さて、相手が脈ありかどうかわかったところで、今度はこちらからアプローチを仕掛けなければなりません。

そこで『Dangdep!』で500人の男性を対象に行った「取引先の女性社員との恋愛について」を参考に、正しいアプローチ方法を知っていきましょう!

(1)まずはプライベートな話から

「“休みの日ってなにしてるんですか?”と言われると話の幅も広がるし、どこかに遊びに行こうと言いやすい」

仕事で繋がった関係だからこそ、なかなかプライベートな話は出しにくい……とくに男性側からすると、一歩間違えるとセクハラ問題に繋がってしまいます。

だからこそ女性側からプライベートな話を出してくれるのは、実は男性にとって凄く助かる内容だったり。

ここは変に受け身にならず自分から話を持ちかけ、相手にきっかけを与えましょう。

(2)連絡先をメモに書いて渡す

「業務メールの追伸で個人の連絡先を教えてくれるのがよい」

「連絡先を書いたメモをさりげなく渡してほしい」

連絡先をもらえることが嬉しいのはもちろんのこと、あえてメモで手渡ししてくれるところに男のロマンがくすぐられるようです。

応用編として、メモでデートの誘いをするというのもあるので、積極的に使ってみてください。

(3)飲みや食事から仲を深める

「会ったときに“今度ごはんにいきましょう”と言ってもらえたらうれしいです」

いきなり告白したり、いきなりガッツリとしたデートに誘ったりするのはNG!

ただの同僚による親睦目的……といった感じで、仕事終わりに気軽に楽しめる飲みや食事から仲を深めていくのがベストです。

お酒が入ると、仕事中には見せない相手の一面もわかって一石二鳥ですよ!

 

以上、「働くメンズが教えてくれた“社内恋愛”の必勝法」でしたがいかがでした?

“社内恋愛(職場恋愛)”は脈ありかどうかの確認と、焦らずじわじわ行うアプローチが鍵というわけです。

ぜひこれらを参考にして、新年度早々に最高の“社内恋愛(職場恋愛)”をエンジョイしてくださいね!

 【参考】

※ もうバレバレ!職場で「あなたに好意を持っている男性」の行動4つ – Dangdep!

※ リスキーだけど燃える恋!仕事関係の男性を誘惑する3ステップ – Dangdep!

 【画像】

Yuriy Rudyy / Shutterstock