彼との初Hで緊張しているときに…なんだかホッとする言葉3つ

みなさんも気になる男子と何回かデートして、「そろそろ初Hかなぁ」って覚悟を決めるときには、少なからず緊張すると思います。 いい感じのドキドキなら、「あ、恋してるなー」とハッピーな気分にもなれますが、「失敗しちゃったらどう…

みなさんも気になる男子と何回かデートして、「そろそろ初Hかなぁ」って覚悟を決めるときには、少なからず緊張すると思います。

いい感じのドキドキなら、「あ、恋してるなー」とハッピーな気分にもなれますが、「失敗しちゃったらどうしよう……」という不安があるとピリピリしてしまいますよね。

そこで今回は、そんな不安を払拭(ふっしょく)するために。

「彼との初Hで緊張しているときに…なんだかホッとする言葉4つ」を、官能小説家で恋愛コラムニストの小川沙耶さんがお届けします。

これで毎回、初Hが楽しみになっちゃうかもっ!?

 

■1:「リラックスしたほうが気持ちいいよ」

「Hする一番の目的ってなんですか? 愛を育むため?

……キレイゴトはやめましょう。ふたりで気持ちよくなるためですよね。

気持ちよくなるためには、緊張するよりも、リラックスしたほうがいいのです。カラダの力を抜いて、リラックス。そのほうが、肌の感覚に集中できて気持ちいいですし、なによりセクシーにみえます。

彼だって、それは同じ。やさしく愛撫して、リラックスさせてあげましょう。そうすれば彼も気持ちよくなれます。

リラックスできないときは、呼吸に意識を集中してください。深呼吸するといいですよ」

 

■2:「その恥ずかしいカラダがセクシーだよ」

「あなたは自分のカラダに自身がなくて、脱いでみせるのは恥ずかしいかもしれません。

ですが、安心してください。男子は、その本気で恥ずかしがっているあなたの姿が大好き。とてもセクシーだと思うのです。

乳の大きさとか、ウエストの細さとか、そんなことは関係ありません。男子は女子の恥じらいに欲情します。

“こんなカラダじゃ脱げない……”と本気で思っているときほどセクシーなのです」

 

■3:「うまくできなかったら、もっと焦らせるよ」

「よくも悪くも、初Hが完了してしまうと、ふたりの関係はガラリと変わります。初Hまでのドキドキ期間が、じつは恋愛でもっともいい時期かもしれません。

もし、彼のリードが下手だったり、あなたがその気になれなかったりしたのなら、ちょっとHな期待を残させつつ(ここ重要)、“また今度ね”と焦らせばいいのです。

そうすれば興奮冷めやらぬ彼は、もっとあなたを強烈に求めてくれますよ」

 

いかがでしたか。Hがどれだけよかったかは、男子にとってその先を考えるかなり重要な要素。

「緊張しちゃダメ」と思うと余計に緊張してしまうのが人間ですが、上記の言葉を覚えておけば大丈夫。たっぷり彼を気持ちよくさせて、自分も気持ちよくなってくださいね。

 【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。



У нашей фирмы авторитетный web-сайт на тематику Стол морозильный купить www.apach.com.ua