コンサバ女子はもう卒業!「男にモテる白シャツ」の着こなし4つ

白シャツは大人女子のマストアイテム。しかし白シャツをただ着ているだけでは、地味でコンサバな印象から抜け出せず周りの白シャツ女子に埋もれてしまいます。 そこで今回はファッションライターである筆者が、男にモテる白シャツのセク…

白シャツは大人女子のマストアイテム。しかし白シャツをただ着ているだけでは、地味でコンサバな印象から抜け出せず周りの白シャツ女子に埋もれてしまいます。

そこで今回はファッションライターである筆者が、男にモテる白シャツのセクシーな着こなし方をレクチャー! その秘密はブラウジングボトムスのコーデや小物使いにあったんです!

 

1:フロントタイ白シャツ×タイトスカート

大人っぽいストレートラインのタイトスカートに白シャツを合わせるときは、フロントで裾を大きく結ぶと女っぽさが演出できます。

白シャツの裾をフロントで大きくひと結びすると、ウエストをマークして一見地味なタイトスカートやペンシルスカートのアクセントになり、ウエストも細く見えるのです。

白シャツをフロントタイすることで流行のクロップド丈トップスの完成! 写真はウエストの高い位置で裾を結んでいますが、肌見せせずもう少し低い位置で結び、襟をもう少し閉めるととオフィス着にもなりますよ。

 

2:ショルダードロップ白シャツ×マキシスカート

夏が近づいてくると流行るマキシスカート。今季は柔らかな素材のプリーツスカートがトレンドです。

そんなロング丈のスカートに白シャツをコーデするときは、ブラウスの裾を全てスカートにインして、後ろ身ごろの裾ををぐっとひっぱり肩を大胆に見せます。

去年から流行のショルダードロップを白シャツで演出すると、とっても艶っぽいこなれた印象に。女らしいマキシスカートと相まってとてもフェミニンに仕上がります。足元はレースアップのパンプスや細いヒールのサンダルなどにして女らしさをプラスするのが鉄則。

ブラの紐が見えるので、ショルダードロップする際は見せ用ブラをつけることを忘れずに! さらに、トップスとボトムスにボリュームがあるので、アップヘアにすると全体がバランスよくきまりますよ。

 

3:ハーフイン白シャツ×パンツ

フロントインするのが流行っていますが、この春夏はハーフインのほうが垢抜けして見えます。

特にデニムやパンツと白シャツにコーデするときは、セクシーな抜け感を出すために、前ボタンを胸の谷間がみえない程度に開き、白シャツの前の裾を半分だけイン。

白シャツとパンツのボーイッシュな印象を大人っぽく格上げしてくれます。

アップヘアスタイルにして大振りなイヤリングをしたり、ハットを被ったりするとエッジの効いた白シャツコーデになりますよ。

 

4:白シャツ×スキニータイorチョーカー

今年大流行が予測される小物は、細身のネクタイ風のスカーフやチョーカー。白シャツの前を少しはだけ、黒のスキニータイをスカーフのようにさりげなく巻いたり、チョーカーをつけたりすると真面目な印象の白シャツが一気にモード顔に。

黒のスキニータイならば通勤着としてもOKですし、チョーカーはオンとオフにあわせてデザインを選べます。オフィスでは細めチョーカー、オフの日にはインパクトのある太めチョーカーにしてはいかがでしょうか?

 

男にウケる白シャツの着崩し方、いかがでしたでしょうか。

白シャツをマスターしてこなれ美人を目指しましょう!

 【画像】
Smirnof / Shutterstock