残念すぎるっ!モテるのに「なぜか彼氏ができない」女子の特徴3つ

みなさんのまわりには、男子からたっぷりモテているのに彼氏のいない女子っていませんか? たぶん、あまりいないでしょう。 ですが、それは気付いていないだけ。 世の中には、本当は男子からモテにモテているのに、なぜか“付き合う”…

みなさんのまわりには、男子からたっぷりモテているのに彼氏のいない女子っていませんか? たぶん、あまりいないでしょう。

ですが、それは気付いていないだけ。

世の中には、本当は男子からモテにモテているのに、なぜか“付き合う”ことができない残念な女子がいるのです。

彼氏ができないのは、おそらく、自分もまわりもモテていることに気が付かないからなのですが……。なぜ、このようなことが起きてしまうのでしょうか。

今回は、最後の一歩、“告白させる”まで届かないけど、実は途中までモテているなんとも残念な女子の特徴について、元No.1キャバ嬢で恋愛コラムニストのナナミ・ブルボンヌさんに教えていただきました。

 

■1:「かわいくないキャラ」で定着している

「AKBグループで言えば、指原莉乃さんの人気を見ればわかると思いますが、男子は、“まわりからはあまりかわいい扱いされてないけど、俺はわかってあげられるぜ”という位置にいる女子が大好物。

本当はみんなからモテまくっているのですが、勝手に“俺だけのモノ”と感じて、愛しまくってしまうんですね。彼女なら拒否らないだろうと思っているわけです。

ですが、こういうキャラの女子は、現実にいるとなかなか難しい。なぜならば、“あいつ、本当ブサだよなー”だなんて、みんなで話しているので、いざ告白してフラれることがあったら大変なことになってしまう。めちゃくちゃハードルが高いわけです。

本人もそういうキャラを受け入れているので、“付き合うならイケメンと付き合って、見返してやる!”と心の中では意気込んでいることが多いもの。

こうしたいろいろな要素がからみあって、実はモテているのに彼氏がなかなかできないという状況にはまりこみます」

 

■2:「遊びを知っているキャラ」で定着している

「高給なレストランや、流行のバーなど、男友達といつも遊びに行っている話を自慢気にしてしまう女子も、モテの資質はありますが、なかなか彼氏ができません。

こうした遊びができる女子は、外見は悪くないことが多いので、初対面では、“あのコ、いいかも!”とたっぷりモテます。

ですが、話すうちに、“俺なんかじゃムリかもな〜”と、男子たちがどんどん離脱していくわけです。

本人もそのくらいで離脱するような男子ではまっぴらゴメンだと考えていて、非常に理想が高いですから、彼氏がなかなかできません。

こういったタイプが自分で釣り合うだろうと思っているいわゆるイイ男は、もっと“遊びを隠す”くらいの恋愛作法を身につけた女性を好みやすいという悲劇もあります」

 

■3:「すぐHするキャラ」で定着している

「すごくモテるのですが、ガードが甘いタイプ。デートした男子とすぐHしてしまう女子も、モテるけれど彼氏ができにくいです。

同一グループで、手を出す相手はひとりだけ……という鉄壁のルールは、死守すべきですね。

一回のデートで簡単にHができてしまうと、男子は“あいつすぐヤレるぞ”と、男友達とシェアすることを考えることもあります。

すぐHするキャラをやめない限り、特別な存在になれたとしても、“セフレ”どまりでしょうね」

 

いかがでしたか。モテるのに彼氏ができない残念な女子の特徴をご紹介しました。みなさんも心当たりがあったら、改善していきましょう。せっかくモテているのに、もったいないですよー。