せっかく作ったのに…!男の愛情が「急速に萎える」危険なお弁当3つ

愛しのカレシのために、愛情を込めてお弁当を作ってあげる女子もいますよね。 アウトドアでデートを楽しむ日やお泊りデートの翌日に、「栄養バランス考えて作ったよ!」とお弁当を渡してあげると喜ぶ男子は多いものです。 ですが、せっ…

愛しのカレシのために、愛情を込めてお弁当を作ってあげる女子もいますよね。

アウトドアでデートを楽しむ日やお泊りデートの翌日に、「栄養バランス考えて作ったよ!」とお弁当を渡してあげると喜ぶ男子は多いものです。

ですが、せっかく作ったお弁当が開けた瞬間にビミョーだと「もしかして料理ヘタなんじゃ……?」などと、悲しい誤解を招くこともあるのです!

自分で料理しない男ほどお弁当の難しさが理解できず、見た目がビミョーなお弁当にショックを受けやすいのかもしれません。

今回は、フードアナリストの筆者が、男が急速に萎える危険なお弁当の特徴を3つご紹介します。

 

■1:なんのキャラだか説明なしでは不明な「キャラ弁」

少し前からの“キャラ弁”ブームに乗り、カレシにキャラクター弁当を作ってあげる女子もいますよね。

ですが、目の位置や口の位置がビミョーにズレていて説明がなくては何のキャラだかわからないお弁当になってしまうと、男から“料理がヘタ”という誤解を受けるよう!

キャラの仕上がりとお弁当の味には関係性がないはずなのに、下手くそなキャラ弁だと味まで悪いような気がしちゃうそうです。

中途半端なキャラ弁を作るくらいなら、普通のお弁当にしたほうが賢明かも。

 

■2:お弁当箱を開けた瞬間にニオイが漂う「悪臭弁当」

これからの季節は気温も上がりますから、食べ物が劣化するスピードも早まりますよね。

朝は食べごろだったおかずが、お弁当タイムには腐り始めている……という悲しい事態にもなりかねません。

とくに、水分量が多いおかずを詰めてしまうとランチタイムまでに腐り始める可能性が高いんです。せっかく彼が楽しみにしていたお弁当なのに、悪臭が漂って食べられなかった……なんてことは避けたいですよね。

おかずは、なるべく水分量が少ない唐揚げなどを選んだほうが賢明です。

 

■3:食べても満腹感がなさすぎる「おしゃれ弁当」

少し前にはメイソンジャーでサラダを持っていくのが流行りましたよね!

ラブなカレシには少しでも女子っぽいオシャレなお弁当をもたせてあげようと、女子的な感覚でフルーツやサラダなどの健康的なお弁当を作ってしまう女子もいるかもしれません。

ですが、メイソンジャーにサラダが層になっているだけのお弁当を見て「こんなんじゃ足りねぇよ」と思ってしまう男子も多いのだとか!

コンビニにおにぎりを買い足しに行くようなお弁当だと、彼氏のことをあんまり理解していない女だと思われちゃうかもしれません。

 

いかがですか?

愛する彼のために愛情込めてお弁当を作ったのに、彼氏が密かに萎えていたらガッカリですよね。

せっかく作るのなら、男ゴコロをくすぐるような“オトコ受け”するお弁当を渡してあげたほうが、ラブがグンと深まりそうです。

 【画像】
usako / Shutterstock