手で腰を触りながら…!彼の興奮を高める「キステクニック」3つ

男性も女性も大好きな求愛行為、そう“キス”ですよね。 でも、女性が「キスしたい!」と思っていていても“男性があんまり乗り気じゃない……”ということは少なくありません。それでは寂しいですし、キスしたいですよね! そこで今回…

男性も女性も大好きな求愛行為、そう“キス”ですよね。

でも、女性が「キスしたい!」と思っていていても“男性があんまり乗り気じゃない……”ということは少なくありません。それでは寂しいですし、キスしたいですよね!

そこで今回は、そんな“乗り気じゃない彼を興奮させるキステクニック”について、これまで『Dangdep!』で紹介してきた情報などを交えながら見ていきたいと思います。

 

■1:すぐに彼の唇を奪わない

どんなにキスがしたくても、すぐに彼の唇に直行するのはNGです。彼が乗り気じゃなかった場合、「うざい」と思われて終わりかもしれません。まずは焦らずに、彼を“その気”にさせましょう。

キスをする前には、“そういう雰囲気”を作ることが大切です。彼に抱きついてみたり、手を握ってみたりと、キス以外のスキンシップやコミュニケーションで彼の気分を高めていきましょう。室内にいるのならば、照明を暗くしてみるのもいいかもしれません。

彼の唇に吸い付くのはその後です。

 

■2:最初はソフトにキスを始める

あなたがどんなに興奮していたとしても、最初っからディープなキスを彼にしてはいけません。男性はびっくりして興奮どころではなくなってしまいます。

彼の気持ちを徐々に高めていくためにも、まずは軽いキス、唇と唇が触れるだけのキスから始めましょう。そして彼が“積極的になってきたなぁ”と思ったら、だんだんとキスを激しいものにしていくのです。

キスの際には男性の気持ちや感情の高まり、彼のリズムに合わせてあげることが大切なのです。

 

■3:手で彼の身体を触る

彼を興奮させるためには唇だけでなく、手を上手に使うべきです。

手で男性の頭を掴んだり、抱きついたりすれば、キスの快感を彼の全身に広げることが可能。スキンシップで彼の気持ちが高まれば、キスも情熱的になりますよね。

彼の耳を手で塞ぐようにしながらキスをすれば、彼の五感である聴覚が塞がれるので、唇の神経が敏感になり、いつもよりキス気持ちよく感じられる……なんてこともあります。

またキスをしながら、自分の手を彼の腰に回したりすれば、彼も“キス以上の行為”を想像するので、興奮してくれること間違いなしです。

 

いかがでしたか?

自分がキスしたいからといって、彼に無理やりキスを求めてはいけません。それではただの痴女ですよね。

彼と情熱的なキスがしたいのならば、キス以外のところで徐々に彼を興奮させるテクニックが必要なのです。

 【参考】

※ 今すぐ使える!キス上手になるためのテクニック10個 – Dangdep!

 【画像】

By