やべぇ…今すぐ結婚しよ?男が「結婚しなきゃ」と焦るタイミング3つ

よく「結婚に焦る女性」という文章を目にしますよね。確かに女性は子供の問題もありますから、結婚に対してダラダラ考えていられません。 でも、結婚に焦っているのは女性だけではありません。実は男性も男性で、女性と同じように「結婚…

よく「結婚に焦る女性」という文章を目にしますよね。確かに女性は子供の問題もありますから、結婚に対してダラダラ考えていられません。

でも、結婚に焦っているのは女性だけではありません。実は男性も男性で、女性と同じように「結婚しなきゃやばい!」と“焦るタイミング”があるわけです。

もし上手くこのタイミングを狙えば……スムーズに彼と結婚できちゃうと思えませんか?(にやり)

そこで今回は過去の『Dangdep!』記事を参考に、男が「結婚しなきゃ」と焦るタイミングについてご紹介します。

 

■1:友人が結婚したタイミング

友人たちから続々と届く結婚式の招待状。年の始めからぶち込まれる、友人たちの子供が写った年賀状……。

これらで焦るのは、何も女性だけではありません。何食わぬ顔をしながら、実はしっかり男性側も焦っているわけです。とくに年の近い身近な人たちが結婚していくと、結婚に対する現実感が増すようで。

なので、自分や彼の友人たちが結婚式を挙げたり子供が生まれたりしたタイミングで、自分たちの結婚について話してみると良いかもしれません。

 

■2:親が弱ってきたタイミング

やはり結婚と家族は切っても切り離せないもの。とくに、当人たち以上に結婚を楽しみにしている両親も多いですよね。

だからこそ、年齢を重ねた両親を前にすると、普段以上に結婚を意識するようです。「早く安心させてあげたい」という気持ちに背中を押される男性も少なくないはず。

 

■3:超タイプの女性と付き合えたタイミング

これはもう、男性として、オスとしての本能ですね。「これ以上の女性はいない」「この女性を手放したくない」と感じた時、他のオスにとられたくないからこそ結婚を意識する男性はけっこう多くいます。

では、どういう女性が男性からそう思われるのか。

『Dangdep! 』が男性500人に対して「どんなタイミングで結婚を意識するか」のアンケートを実施したところ、第1位に輝いたのは「相手に安心や居心地の良さを感じたとき」(41%)でした。

男性にとって仕事は戦いの場です。だからこそ、家庭=プライベードでは心から安らげる場所を求める生き物。

そういった場所を作り出せる女性だと感じたタイミングで、男性は「結婚しなきゃ!」と思うわけです。

 

以上、男が「結婚しなきゃ」と焦るタイミングを3つご紹介しましたが、いかがでしたか?

結婚を焦る=女性、といった印象を受けますが、やはり男性も女性ほど表に出さないだけで、けっこう焦っているわけです。

彼が焦っているタイミングを見計らって、上手にゴールインを決めちゃいましょう!

 【参考】

※ これは生々しい!独身者が嫌でも結婚を意識してしまうきっかけ5つ – Dangdep!

※ この瞬間が狙い目!男性がズバリ「結婚を意識したタイミング」トップ3 – Dangdep!