なぜ男性は「小悪魔やブリッコ」に騙されるのか?たった1つの理由

みなさんの周りでは小悪魔っぽい女性や、ブリッコな女性はモテていますか? 同性から見ると、「もっとイイ女はいるのに、男って見る目ない!」と思ってしまうような小悪魔やブリッコがなぜか男性にはモテている……そんな現実があると思…

みなさんの周りでは小悪魔っぽい女性や、ブリッコな女性はモテていますか?

同性から見ると、「もっとイイ女はいるのに、男って見る目ない!」と思ってしまうような小悪魔やブリッコがなぜか男性にはモテている……そんな現実があると思います。

なぜ、小悪魔やブリッコといった、ちょっと性悪っぽい女性がモテてしまうのでしょう?

それは、男性の本能に関連するたった1つの理由によるのだとか。

今回は、官能小説家の小川沙耶さんに、その理由について解説していただきました。

 

■小悪魔がモテる理由

「小悪魔の女性というと、どんなイメージでしょうか? 自分の魅力を利用して、男性を翻弄する、ちょっとセクシーで、悪い女性のイメージですよね。

小悪魔が男性にモテる理由は、“ヤれそうかも……”と男性に期待させるからです。

“性欲”という男性の本能をガシッと鷲掴みにしているのですね。

小悪魔はそれを“わかって”やっているキャラとして存在しています。だから、服装やメイクなども、ふんだんにセクシーにするわけです。

人間は本能的な部分には、“わかって”いても逆らえません。

目の前で、手をパチン!と叩かれると、訓練していない限り、つい目をつぶってしまいますよね。それと同じことです。

悪い女だとわかっているけど、引っかかってしまう。むしろ、最後までいけるチャンスだってもちろんあるので引っかかりたい。“ハニートラップに引っかかりたい”と願う男性さえもいるのです。

男性はそれほど、安定よりも刹那的な刺激を求めます。

また、悪い女をこらしめるシチュエーションは、Hのときに、とても興奮する要素になるのです。それも小悪魔がモテる理由の1つですね」

 

■ブリッコがモテる理由

「ブリッコは、もう少し広義になりますが、イメージで言うと可愛らしい感じ。小悪魔とは違って、あまりセクシー路線を前面には押し出していませんよね。ですが、モテます。

ブリッコがモテるのは、“この子、俺に気があるかも”と思わせることで、これまた“ヤれそうかも……”と男性に期待させるからです。

結局、男性の“性欲”を刺激しているんですね。

ブリッコの場合は、それを“わかっていない”キャラとして存在します。だから、服装などはセクシーな部分を前面に出しません。とはいえ、女の子っぽい服装の中に、どこか不自然な露出を取り入れます。これが、同性から見ると非常に“いやらしい”わけです。

“性欲への刺激”を隠している分、小悪魔よりも“いやらしさ”はマシます。女性から反感を受ける分、男性をたっぷり興奮させることができるわけです。

ブリッコは男性にとって、“自分だけに”してもらう分には、ただの“好意の現れ”なので、非常にウェルカムです。ところが、これは全体に向けて発信されるので、非常に“嫉妬”されます。

“なんでアイツとそんな仲良くするんだ!”

“なにか特別な関係なんじゃないのか?”

と思われやすいのです。

“嫉妬”も性欲を非常に刺激するので、これまたモテてしまいます。とはいえ、卑怯なやり方とも言えるので、やはり同姓には嫌われるわけです」

 

いかがでしたか。小悪魔とブリッコが男性にモテる理由を小川沙耶さんに解説していただきました。結局、性欲に突き動かされているんですね。男性とは愚かな生き物です……。

「とはいえ、長期的な関係である“結婚”という視点になると、この2つのタイプは苦戦を強いられます。男性もそんな愚かではないんですよ」

と、最後に沙耶さんに教えていただきました。なるほど。

 

【関連記事】

※ 舌の動きは関係ナシ!男子がメロメロになる「キステクニック」3つ

うわ…大幻滅!モテる男子の「女子には知られたくない」秘密4つ

※ これって信じていいのかな?「まったく浮気しない彼氏」の本音4つ

「カノジョが好きすぎて別れたい…」複雑すぎるオトコ心の解説2つ

※ 「あのコ…実はかわいくね?」と男子に勘違いされる女子の特徴3つ

 

【姉妹サイト】

※ 

※ 

 

【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。