うるさいなぁ!彼が「もうほっといてくれ」と思う彼女の発言5つ

男心というのは一生かかっても女にはわからないものなのかなぁ~なんて思う時ありませんか? こっちは相手を褒めているつもりの言葉でも相手からしてみたら褒められているなんてことはなくて、逆に馬鹿にされてたように感じているなんて…

男心というのは一生かかっても女にはわからないものなのかなぁ~なんて思う時ありませんか?

こっちは相手を褒めているつもりの言葉でも相手からしてみたら褒められているなんてことはなくて、逆に馬鹿にされてたように感じているなんてことは、男女の間ではよくあることのようです。

先日筆者がお邪魔した飲み会でも、男性陣が彼女に対しての不満の言葉をたくさん漏らしていました。

その中から、「え? それって言っちゃダメだったの?」という発言を集めてみました。男性陣には彼女から聞きたくない「ほっといてくれよー」って言葉がたくさんあるみたいです。

 

■1:「○○君ってあり得ないよね」

仲が良くなってくると、彼氏の友だちたちの飲み会に一緒に誘われることもありますよね。そういう風にあなたのことを友だちに紹介してくれる彼は、あなたのことを本気で好きな証拠でもあります。

そうやって紹介してもらった彼の友だちのことを馬鹿にするような発言は、男性の中では許せないことのようです。

「飲み会に一緒に行った帰りに、“ねぇ、○○君ってあり得ないよねぇ。絶対付き合えないわ―”と言った彼女にイラっとしました」(33歳/IT)

男の人は女同士のように友だちとずっと一緒にいなければいけないというイメージはありませんが、その分気が合う友だちのことはすごく大事にしている人が多いです。

友だちをけなすような発言をすると、彼自身をけなされているように感じることもあるようなので、絶対に彼の友だちを批判や否定するようなことは言わない方がいいでしょう。

 

■2:「いつも言ってるよね!」

彼と仲良くなって半同棲のような状態になったとき、彼のいつもの行動が許せなくてつい言ってしまうことも多いこの言葉。ですが、彼からすると「わかってるから何度も言うなよ!」とかなり反感を買ってしまうようです。

「彼女が俺の家に来て洗濯物を脱ぎっぱなしにしているのを拾いながら、“いつも言ってるよね! 洗濯物は洗濯機の中に入れなよー”と言った時には一瞬殺意を覚えました(笑)。結婚したらかなり煩そうだなぁという印象も受けましたね」(28歳/営業)

この場合、まだ実際には同棲をしていないせいもあり、彼のテリトリーを侵された感もあったのでしょうね。それ以外でも彼女からいつもいつも同じことを言われるとやはり嫌になるという男性が多かったです。

口うるさい奥さんになってしまわないように注意したいところですね。

 

■3:「ねぇ、本当に私のこと好き?」

彼のことが好きだからこそ、いつでも口に出して言ってほしい言葉がありますよね。不安になる気持ちは否定できませんが、それをあまりやりすぎると、彼から鬱陶しいと思われてしまいかねません。

「うちの彼女が会うたびに“本当に私のこと好き”って聞いてきて、正直“信じてないのかよ!”って言いたくなる時がありますね。確かに俺から好きとかあんまり言わないけど、好きじゃなかったらデートとかしてないでしょってことが伝わらないものなんですかねぇ。」(27歳/自営)

なるほど。男性がデートのために時間を割いてくれているということは、あなたのことを好きだという証拠なのですね。愛には形がないので、彼が言葉にしてくれないと不安になるかもしれませんが、そういう言葉を言うのが恥ずかしいという男性の方が多いので、そこは相手を信じてあげましょう。

 

■4:「デートのことくらい決めてよ!」

女性としては男性にリードしてもらえると嬉しいことってたくさんありますよね。もちろん自分の意見も聞いてもらいたいとは思いますが、デートのことくらいは彼が決めてくれてもいいんじゃないかと思っている人も多いのではないでしょうか? ですが、それが重荷になっている男性もかなりいるようですよ。

「この前彼女に“今度のデートどうするの?”って聞かれたので、“うーん、まぁ適当でいいんじゃない?どっか生きたいところとかあるの?”って答えたら“えー、デートのプランくらい決めてくれてもいいじゃん”と半泣きみたいな感じで返されて動揺しました。

そんなに毎回凝ったデートプランとか立てられないですよ。家でまったりとかでもいいよって言ってくれる彼女のほうが楽だなぁって感じましたね」(25歳/銀行)

女性からしてみたら、彼が立ててくれた完璧なデートプランにそって、ロマンチックでドキドキした一日を過ごしたいというのはわかりますが、彼もあなたとのデートのことばかりを考えて過ごしているわけではありません。

リードしてほしいという気持ちはわかりますが、彼任せにしすぎず、あなたから提案することも大事なようですね。

 

■5:「そんなんだから○○君に負けるんだよ」

男性はプライドが高いです。そんな男性のプライドをへし折ってしまうような言葉は絶対にNGとはわかっていても、あまり考えずに言ってしまいそうな言葉が不満の声としてあがっていました。

「ちょっと仕事で疲れているときがあって、休みの日に一日だらだら家で過ごしていたら彼女から“何してるの?”って連絡が来たので、“うーん、別に。だらだらしてるー”と答えたら、“えー、天気もいいのに少しは外出たりしないの? そんなんだから○○君に負けるんだよ”と言われて絶句。

その日はもう彼女と話す気もなくなって、とりあえず“あぁ、そうだね”とだけ返してあとは寝たふりをして過ごしていました。同じようなことをまた言われるようなら、ちょっと別れも考えますね」(34歳/経理)

この男性の場合は、男性の友だちと比較して過去に負けた話を引き合いに出されたようですが、彼女から彼の友だちとの勝負の話をされるのは、男性にとってすごく苦痛のようです。

彼がまったりと休息を取っていたり、多少だらけているように見えてもそれには理由があるかもしれません。彼を責めたり他の男性との勝ち負けのことを言ったりするのは絶対にNGです。別れの原因にもなりかねませんよ。

 

いかがでしょうか?

男性は彼女にいくら心を許していても、やっぱり入ってほしくない自分の領域と言うのをしっかり持っている人が多いようです。

付き合っているのだから大丈夫と安心して言った言葉や、相手を思って言った言葉が彼にとってはしこりとなって残ってしまう可能性もあるので要注意です!

 

【関連記事】

※ 成功率100%!? デートを断っても「また誘われる」魔法のフレーズ2つ

※ いやん見てる!86%の男が「本気で好きな女」だとチェックすること

※ えっ…今ッ!? 男が彼女に「ムラついちゃう」想定外すぎるシーン3つ

※ 「ヤル気スイッチオン」サイン…2位エナジードリンクより露骨な1位

※ もぅ大興奮!? モテ女子の80%が実践する「男を惹きつける」秘儀

【姉妹サイト】

※ 

※