ソコ見てたの!? エッチ後に「育ちが悪い」認定されるNG振る舞い3つ

大好きなカレシとのエッチは、女子にとっても幸せなひとときですよね。 エッチを経ることで互いの愛情がグンと深まりますし、レスになるとココロの距離までが広がったように感じるものです。 でも、男性って意外と冷静に女子の振る舞い…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好きなカレシとのエッチは、女子にとっても幸せなひとときですよね。

エッチを経ることで互いの愛情がグンと深まりますし、レスになるとココロの距離までが広がったように感じるものです。

でも、男性って意外と冷静に女子の振る舞いを観察している生き物なよう。

なんとエッチのシーンでも、女子の言動を見て「この子、育ちが悪そうだな」って疑念を抱くことがあるそうなんです……!

そこで今回は、愛を深めるはずのラブタイムなのに男性の気持ちが萎える“育ちが悪い”認定されちゃうエッチの振る舞いを3つご紹介しましょう。

 

■1:脱いだ洋服を着るまで散らかしっぱなし

エッチの前には、カレシが優しく洋服を脱がせてくれるカップルも少なくないはず。

ですが、エッチ後に脱いだままの洋服を散らかしても平然としている女子の姿を見て、さっきまでの情熱は冷めゲンナリ感に変わっていくオトコもいるそうなんです。

エッチのときには洋服まで気にして入られませんけれども、冷静になったオトコの目にグチャグチャな洋服たちを見られるのは避けたほうが無難かも。

さりげなくサッと、たたんでおきたいですよね。

 

■2:シャワーを浴びないで帰る

大ハッスルのラブタイムを経て、ホテルや自宅を出る前に愛し合ったまま洗わないボディで家を出る女性に不潔感を抱く男性は少なくないのだそう!

急いでいたり面倒だったりすると「自分の家で浴びたほうがイイや」という心境になる女子もいるはずですけれど、オトコたちはそんな振る舞いをじーっと観察して幻滅しているようなんです……。

「不潔なカラダで平気だなんて、いつも不潔なのかな……」と、それだけで育ちの悪さを想像しちゃうオトコも!

事情があってその場でカラダを洗えなかったとしたら「急いでいるから家でシャワー浴びる」などのひと言を添えておいたほうが賢明かも。

 

■3:汚れた下着を見える場所に放置

脱いだ洋服を散らかしっぱなしよりもNGなのが、汚れた下着をカレシの目に触れさせてしまうことのよう。

盛り上がっているときはさほど気にならないものの、コトを終えて冷静になったときに汚れた下着を目にすると急速に愛が冷めるというオトコも。

下着の汚れって女性らしさとは程遠いですし、「汚い下着を着ていても平気な子」「男性に下着を見せても平然としている子」という印象から育ちが悪いのでは? と疑惑をかけられてしまうようです。

気をつけたいですよね。

 

いかがでしょうか?

愛を深めるためのエッチなのに、一瞬で育ちが悪い認定されてしまったら残念すぎます。

淑女たるもの“親しき中にも礼儀あり”を忘れずにいたいですよね。

 【画像】
conrado / Shutterstock