脚でもワキでもない!? 男が「本当に脱毛しておいてほしい部位」4つ

5月なのに真夏日が続き、半袖で過ごす日が多くなってきましたね。 露出が増える時期といえば真っ先に取り掛かりたいのが“脱毛”です。手入れが面倒な方は永久脱毛を検討してみるのもいいかもしれませんね。 しかし、脱毛といえば脚・…

5月なのに真夏日が続き、半袖で過ごす日が多くなってきましたね。

露出が増える時期といえば真っ先に取り掛かりたいのが“脱毛”です。手入れが面倒な方は永久脱毛を検討してみるのもいいかもしれませんね。

しかし、脱毛といえば脚・腕・ワキが3大脱毛部位として君臨していますが、男性はアノ部位たちもしっかりチェックしているのです。

そこで今回は、うっかり手を抜きがちな“男が本当に脱毛しておいてほしい部位”をお伝えします。

 

■1:指毛

まずは指毛。大抵の女性は「男はそこまで見てないだろう」と思い手を抜きがちな部位ですが、男性が指毛を発見した時のショック度は計り知れないものがあります。

そもそも男性は手がキレイな女性に弱く、無意識のうちに指先をよ~く見ています。指毛は生えているだけでケモノ感が増すので男性の評価はサイアク。

漫画『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する“女性の手をこよなく愛する”連続殺人犯・吉良吉影も「指に毛が生えている女性は嫌い」と言っていますね。

このように男性がとても毛嫌いするのが指毛。指輪をはめても指毛しか気にならないという事態に陥らないよう、手入れをしておきましょう。

 

■2:背中の毛

手が届かないし自分では見えないので処理に困る背中の毛。しかし、抱きしめた時にサワッと触れた男性の残念さといったらありません。

自分では処理しづらい場所なので除毛クリームなどを使って誰かに手伝ってもらうか、専用サロンに行ってプロに任せるのも1つ。これなら失敗も気になりません。

 

■3:口の周りの産毛

男が心底萎えてしまうのが〝口の周りの産毛“。女性版ヒゲです。産毛が濃いだけで原始的な印象を受け、彼も社会の図説に出ていたネアンデルタール人を思い出してしまいます。

たかが産毛、されど産毛。毎日鏡を見て、スマイルよりも毛に目がいかないか確認しましょう。

 

■4:モモ毛

キスから盛り上がって、彼がスカートをめくり上げたときにモジャッ。モモ毛はロマンチックな流れを断ち切る最悪のムダ毛です。

男性の感覚では太ももを触ったらスベスベの流れなので、まさかのモジャモジャに「もういいや」と放棄してしまう場合も。恋人たちにとって、モモ毛は地雷なのです。

スカートをめくり上げてサワサワは男性が好きな行為なので、いつ何時お触りされてもOKなように、自分でも逐一触り心地を確認しておきましょう。
いかがでしたでしょうか。

もちろん脚・腕・ワキの脱毛も大切ですが、男性が無意識に拒否反応を示してしまう部位にも注意が必要。

夏の脱毛計画を立てる際は、一度彼の気持ちになって自分の体を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

 【画像】

NAS CRETIVES / Shutterstock