ちょっと無理かも…男が「彼女の本棚にあったら引く本」4ジャンル

本棚を見ればその人の性格がわかると言いますが、あなたの部屋にはどんな本が並んでいますか? 彼を部屋に呼んだとき、「あ! この本いいよね~」なんて、ますます意気投合するパターンもありますが、中には本のラインナップを見ただけ…

本棚を見ればその人の性格がわかると言いますが、あなたの部屋にはどんな本が並んでいますか?

彼を部屋に呼んだとき、「あ! この本いいよね~」なんて、ますます意気投合するパターンもありますが、中には本のラインナップを見ただけで「うわっ! この子無理かも……」なんて思われちゃう場合もあるのです。

そこで今回は、筆者が参加した過去100回の合コンで明らかになった、“男が彼女の本棚にあったら引く本”をお伝えします。

 

■1:“成功”の文字が並ぶ自己啓発本

まずは、ズラリと並んだ自己啓発本。

『人を動かす』『7つの習慣』『マーフィー100の成功法則』など、やたらと“成功”や“人生”の文字が踊っている本棚は見ていて辛いものがあります。

働く社会人にとって自己啓発本は読む価値がありますが、やはり程度の問題。向上心あふれるその姿勢に「俺の人間としての価値も見定められてそう」と彼もビクビクしてしまいます。
安らげない女認定される前に、自己啓発本は読んだら心の中にしまっておきましょう。

 

■2:ディカプリオなどの写真集

綾野剛の写真集ならまだしも、ディカプリオやジャスティン・ティンバーレイクなど海外スターの写真集が並んでいると男は引きます。

日本の俳優なら百歩譲って許せるのですが、これが海を越えた途端にアウト。ディカプリオの肉体を眺めながらうっとりしているあなたを想像し、「なんだか俺の手には負えなそうだ……」と後ずさりしてしまうのです。

また、日本人男性は海外の男性に対し肉体的にコンプレックスを感じやすいので、「ことあるごとにディカプリオと比べられるのではないか」と恐怖心にも苛まれてしまいます。

 

■3:与沢翼臭がする金儲け系の本

「読むだけで金持ちになれる~」「秒速で稼げる●●」「100倍得する~」などのキャッチが並んだ金儲け系の本も男性は引きます。

生きていく上でマネーリテラシーを身に付けることは大事ですが、損得で人生を考えてそうな女性はダメ。

ボーダーラインとしては、いわゆる“与沢翼臭”がしないかどうか。本棚には、金持ち父さんシリーズくらいに留めておきましょう。

 

■4:「3分でわかる●●」などのお手軽本

「3分でわかる名作」や「努力のいらない●●」など、全面的にラクするために生まれた本も男性は引きます。

名作を原文で味わおうともせず、時短やラクすることばかりを考えている女性に対し、男性は奥深さを感じません。男はいつの時代も文学少女が好きなのです。言葉に込められた意味をかみしめたり、違う時代を生きた著者の思いを想像したりしてほしいのです。

 

いかがでしたでしょうか。

本棚はあなたの人格そのもの。これを機に、自分の人生を見つめ直してみてもいいかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ 彼氏困惑!彼女の部屋にある「触れたくても触れられないグッズ」3つ

※ お家デートが修羅場に…!? 「彼の部屋で注意すべきこと」3つ

※ お家デートで「育ちが悪い」認定されちゃう女子のNG振る舞い3つ

※ お家デートに要注意!慶応ボーイと早大ボーイの「好みの違い」3つ

 

【姉妹サイト】

※ 

※ 

 

【画像】

by