一発大逆転!? 既読スルー男が「即レスしてくる」奇跡のLINE3つ

意中のオトコやカレシにせっかくLINEをしたのに、既読スルーされると困っちゃいますよね。

かといって、バンバン送ってしまうと重い女だと思われそうで、ためらってしまう女子も多いのではないでしょうか?

でも好きなオトコからは既読スルーされたくないっ! というのが乙女ゴコロです。

ならば、一発大逆転でソッコー返信がくるようなLINEを送りたいですよね?

そこで今回は、20代から権謀術数な場所に市議として身を置いていた筆者が既読スルーから一発大逆転で返事がくる奇跡のLINEを3つご紹介しましょう。

ぜひオトコに送ってみてくださいっ。

 

■逆転ワザ1:「返信不要です」スタンプを送る

既読スルーされたのが確定と思われるタイミングで、「読んでくれた?」などとストレートなメッセージを送ると重い雰囲気になって、かえってゲンナリさせてしまうもの。

最近ではスタンプに面白いメッセージが描かれている絵柄も多く、その中でも既読スルー男子に効果テキメンなのが「返信不要です」が描かれているもの!

むしろ、既読スルーされた時点でこのスタンプだけをバシッと送信することで「あ。いけね! 返信忘れてたわ」と男子の返信意欲をムクムクと呼び起こすことができるよう。

オトコって追われるよりも追いたい生き物ですし「不要です」って言われると返信したくなるのかもしれません。

 

■逆転ワザ2:「アレなんだっけ?」と過去の話題から質問する

オトコに既読スルーされていてもどうしても関係を続けていきたい場合には、それまでの会話をいったんリセットし、過去にリアルで話していた会話から質問を作ってしまうのも手です。

たとえば、「この前会ったときに言ってたインドカレーのお店の場所どこだっけ」などと他愛もない質問を繰り出し、オトコに返信させるよう促すんです。

それまでの会話がどんなに重いものだったとしても、困っているひとを放っておけない善意を呼び覚まし、「あー。あれは白金3丁目だよ」などと返信させるテク。

既読スルーされたまま放置されることをどうしても避けたい女子に、かなりオススメです。

 

■逆転ワザ3:彼の仕事に関係するご縁の話題

モテるオトコって、やっぱり恋愛より仕事に生きているひとが多いもの。

バリバリと仕事をしている男子ほど、もっと仕事に打ち込みたい!って考えている傾向にありますよね。

そんな仕事バリバリ系の男子に既読スルーされて苦悩している場合には、カレシの仕事に関する紹介話をLINEするとソッコーで返信が返ってくる可能性が高まります。

たとえば「私の知人でデザイナーやってるひとがいるんだけど、ウェブサイト構築てできるひとを探しているんだってー。●●くんに紹介できたらと思って! もしムリでも誰かいないかなぁ」などとLINEするんです。

ウソの話をでっちあげるのはビミョーですけれど、仕事に生きるオトコほど既読スルーから大逆転で即レス男子に大変身します。

 

いかがですか?

オトコに既読スルーされると、なにげに凹みますよね。

大逆転で即レスさせたい女子は、ぜひトライしてみてくださいね!

 

【関連記事】

※ 将来的には有望株!別れないほうがいい「隠れ優良物件男子」の特徴5つ

※ 紀香に続けっ!「略奪婚」できる女が実践している意外なマル秘テク3つ

※ モテそうで非モテな男子の特徴…2位「頭が良い」よりヤバい1位は

※ もぅバレバレ!男が「本気で好きじゃない女」にだけする態度6つ

※ LINEでスグわかる~!出会ったばかりな男の「好きかも」サイン3つ

 

【姉妹サイト】

※ 

※ 

 

【画像】
g-stockstudio / Shutterstock