アラ大撃沈…?男が「ラブじゃない女」にも送る意味深LINE3つ

オトコって、意外とLINEが好きですよね。 気になるオトコから深夜にピコーン! と届くと、思わず眠気も覚めちゃってLINEを見つめながらニヤニヤしちゃう女子もいるのでは? オトコには筆不精が多いと聞きますし、それなのにL…

オトコって、意外とLINEが好きですよね。

気になるオトコから深夜にピコーン! と届くと、思わず眠気も覚めちゃってLINEを見つめながらニヤニヤしちゃう女子もいるのでは?

オトコには筆不精が多いと聞きますし、それなのにLINEを送ってくるなんて好意の証だと思っちゃいますよね!

ですが、ラブの対象ではない女子にもLINEをしちゃうオトコは意外といるのだそう。

なので、LINEの回数だけでは彼のホンネを探るのが、難しい場合もあるかもしれません。

そこで今回は、市議時代から魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、男がラブじゃない女にもつい送っちゃう恐怖のLINEを3つお伝えします。

 

■1:単発のふざけたスタンプ

オトコって、ちょっと変わったスタンプが好きですよね。

夜中に意味深なスタンプが届くと、それだけで「もしかして、私のコト好きなのかしら!?」とドキドキしてしまいがち。

ですけれども、深夜にスタンプが単発で届くのは恋ゴコロというよりも酔っ払って人恋しくなって手当たり次第に送りまくっている可能性がある行為なんです。

「毎度~」「どもども~」などのスタンプが送られてきた場合、真意はそのスタンプの文面通りに受け取ってもいいかもしれません。

好きな女には、スタンプだけじゃなくテキストも併せて送るオトコが多いようです。

 

■2:突然の「おやすみ~」

カレシでもないオトコからいきなり「おやすみ~」って送られてくると、ドキッとしますよね?

ですけれど、これもオトコ的には深い意味がなく送ることがあるメッセージなのだそう。

ちゃんと口説くほどではないけれど、もうちょっとキープしておきたいという距離感の女子に積極的に送るLINEだそう。

「おやすみ」を送るなんてまるでカップルみたいですけれども、送る内容がないときにも使える便利なフレーズなんだそうです。オトコって、怖いですよね。

 

■3:「お疲れ! 明日も頑張ろうぜ」

深夜に、「お疲れさま」というねぎらいとともに翌日への激励LINEが入ってきたら、かなりの確率で好意の証だと思っちゃいますよね?

確かに、嫌いな女には決して送らないLINEのようですけれども、ねぎらい&激励を送ったからといって好きのサインではないことも多いのだとか。

「元気にしてるかな?」という程度の様子伺いでも、とりあえず「お疲れ!」を打ち込むオトコは少なくないそう。

「こんなに私のことを思いやってくれるなんて!」と目がハートになる女子もいそうですけれど、オトコ的には単なる挨拶のつもりかもしれません。

 

いかがですか?

オトコのメッセージを早とちりして、撃沈するのは危険です。

意味深なLINEが届いたとしても、好意の証かどうかよ~く観察してみてくださいね!

 【画像】

nito / PIXTA(ピクスタ)