石鹸にワセリン!? デート中の「足いた~い」を解消する方法6つ

女っぽいレースアップサンダルやパンプスで足元を飾ると心がウキウキしちゃうのですが、長時間履くと足が痛くなったりするのが難点。 思いもかけずデートで長時間歩くことになり、「足いた~い」と言っちゃうことってありませんか? 男…

女っぽいレースアップサンダルやパンプスで足元を飾ると心がウキウキしちゃうのですが、長時間履くと足が痛くなったりするのが難点。

思いもかけずデートで長時間歩くことになり、「足いた~い」と言っちゃうことってありませんか? 男性にはわかってもらえないあの痛さ。

彼に「またか」とゲンナリされないために、今回は美容ライターである筆者が「足いた~い」を解消する方法を6つピックアップしました!

 

1:シューズに石鹸を塗る

シューズに足が当たるつま先やかかと部分に石鹸をこすりつけると、シューズのすべりがよくなり靴擦れを軽減します。これからの季節だと浴衣の下駄などにも効果的。

ただし色が濃い固形石鹸だと色移りしちゃうので気をつけて。

 

2:靴擦れしやすいところにワセリン

靴擦れしやすい足の部分にワセリンを塗ると効果的。保湿力が持続するので角質ケアにも最適です。靴を履く直前にワセリンを塗る習慣をつければ、いつもしっとりつるつるの美足に。ワセリンがなければ油分の高いローションやクリームでもよいでしょう。

素足にサンダルやパンプスを履くときは、ワセリンを一度トライしてみて下さいね。

 

3:クッションパッドを貼る

靴や足に貼る靴擦れ専用のクッションパッドや絆創膏が売られています。様々な部位のパッドがあるので、常に用意しておくのが得策。

 

4:革靴を柔らかくする

皮が固くて足を圧迫する皮製のパンプスは、皮がむけたり水ぶくれの原因に。専用の柔軟クリームを皮に塗って皮を柔らかくするのもオススメです。

 

5:ストッキングや靴下を履く

「素足にパンプスなんてオバサン臭い」と思っているあなた。最近は素足に見えるストッキングがたくさんあります。自分の足の色に合うストッキングがあるか一度見てみましょう。

また、サンダルに靴下もオシャレです。ファッション誌やインスタグラムを参考にかっこいい靴下コーデを研究してみるのもアリ。

 

6:新品の靴は長時間履かない

デートにおニューの靴を履きたい気持ちはわかりますが、長時間歩くかもしれないときは下ろしたての靴はNG。靴が足になじんだら歩きデートに履きましょう。

 

デートのときの靴擦れを防止する方法6つ、いかがでしたか? 足の痛さを気にせずデートを楽しんでくださいね。

 【画像】

※ © Leszek Glasner / 123RF.com