は…激しいっ!男子が「興奮マックスになっちゃってる」理由3つ

みなさんは、「こ、今夜のカレはなんだか激しいな……」と感じたことはありますか? いつもよりもあなたに大興奮して、鼻息荒くエキサイトしてる。ちょっとビックリだけど、強く求められるのって、悪くない気持ちですよね。 もちろん、…

みなさんは、「こ、今夜のカレはなんだか激しいな……」と感じたことはありますか?

いつもよりもあなたに大興奮して、鼻息荒くエキサイトしてる。ちょっとビックリだけど、強く求められるのって、悪くない気持ちですよね。

もちろん、人間の身体のバイオリズムによるところも大きいかと思いますが、原因を探求し、そこから効果的な行動を導き出せるのが、人間の叡智。

今回は、“男子がいつもより興奮してしまう理由”について、性的な視点から男子を観察し続ける官能小説家で恋愛コラムニストの小川沙耶さんにお聞きしました。

 

■1:性欲が溜まっている

「当たり前の話ですが、性欲が物理的に溜まっている場合、男子の興奮はいつもよりも激しくなります。

なので、ひとりエッチや浮気をしていないのであれば、離れている期間が長いほど、彼は興奮するはずなのです。

もし、2週間くらいご無沙汰なのに、彼の元気がイマイチ……なんてことがあったならば、彼はその間に、何かしらかの方法で、性欲を解消している可能性があります。

“出す量でわかるんだからね”と伝えておけば、完全にはムリですが、少しは、抑止力として効果がありますよ」

 

■2:嫉妬している

「男性の性的興奮は、ラブラブ~な幸せ状態ではなく、相手による“攻撃性”に起因します。

だからこそ、“愛している”気持ちが深いほど、それが一気にひっくり返るので、興奮が大きくなるわけです。

とはいえ、まったりと幸せな状態から、性的快楽のために、その相手に“攻撃性”をもてるほど本能からイメージをコントロールできる男性は、最近では少なくなりました。

そこで使えるのが、“嫉妬”です。嫉妬という感情は、“愛している”という感情があるからこそ、それがひっくり返って“憎しみ”と“怒り”を発生させる着火装置となりえます。“憎しみ”や“怒り”を“攻撃性”に転化させるのはたやすいことです。

このように“嫉妬”と“性的興奮”は、発生のメカニズムが非情に似ているため、不倫や浮気が“抜けられないほど性的に興奮してしまう甘いワナ”になる理由でもあります」

 

■3:洋服や髪型などが好み

「もうひとつ、単純ですが重要な理由として、彼が興奮したそのときの洋服や髪型などが、“彼の好み”だった可能性があります。

髪をまとめていたり、ちょっとボーイッシュな格好をしていたり、何かいつもと違うことはなかったか、まず確認してみてください。

彼に直接聞いてもいいですが、それが“自分の好み”だと本人も認識していない可能性も、大いにあります。

彼が“どのくらい興奮しているか”をしっかりと見極め、彼の“本当の好み”をしっかりと知ることが、良い彼女のツトメと言えるかもしれませんね」

 

いかがでしたか。男子がなぜか大興奮しているときの理由について、3つ教えていただきました。うま〜く活用して、彼を“性の虜(とりこ)”にしちゃってくださいね。

 【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。

 【画像】
coka / Shutterstock