ラブホテル店員に聞いた!「こんな凄い客が来たことあります…」3選

世の中にはいろいろな人がいます。 日常では“普通の人”の仮面をかぶっていても、その本性を知ればビックリ……なんてことも少なくありません。 彼らが“普通の人”の仮面を外すのは、いったいどんな場所でしょうか。 そう、それは“…

世の中にはいろいろな人がいます。

日常では“普通の人”の仮面をかぶっていても、その本性を知ればビックリ……なんてことも少なくありません。

彼らが“普通の人”の仮面を外すのは、いったいどんな場所でしょうか。

そう、それは“ラブホテル”。

誰にも見らることがない、完全なる個室の空間にて、彼らはその本性をあらわにするのです。しかし、はたしてそれはどんな本性なのでしょうか。

怖いもの見たさで、ちょっと知りたいですよね。

ということで、今回は元ラブホテル従業員のA子さんに、「これは凄い……という客が来たエピソードを教えてください」とインタビューいたしました。

 

■1:3人の子どもたち

「終電が終わった時間ですが、明らかに10代の子どもが3人で部屋を借りにきました。男子2人、女子1人でしたが、女子の方は制服を着ていました。

未成年の使用はダメですし、3人以上での使用も基本的にはお断りしているので、“3人はダメですよ”とやんわり注意したのです。

そうしたら、1人がこっそりと先にエレベーターのほうに隠れ、男子1人女子1人でもう一度来ました。

“あなたたち、いくつなの? ダメだから帰ってください”とお断りしましたが、“22歳。彼女はコスプレだから!”と言ってダダをこねるのです。

“とにかく貸せませんから!”と、つっぱねましたが、“ふざけんなババア! その年でラブホで働く人生なんて最低だな!”と悪態をつかれ、家で待っている子どものことを思い出し、悲しくなってしまいました」

 

■2:汚物が……

「すごく真面目そうな、メガネをかけたカップルが使用されたときのことです。

清掃の方に聞いたのですが、彼らの使用した部屋を掃除しようと中に入ると、すごいニオイが! なんと部屋中、汚物まみれだったそうです。

“真面目そうなカップルね。プラトニックな感じでいいわね”と思っていたので、その話を聞いて、ビックリしてしまいました。

そのカップルに限らず、真面目そうに見えるカップルのほうが、使用後の部屋にとんでもないアイテムが落ちていたり、汚い使い方をしていたり。

普段真面目なだけに、乱れると凄いのですかね」

 

■3:10分後に違う男性と

「すごくキレイな女性だったので、印象に強く残っていたのですが、最初に一緒に入られた男性と休憩ではなく宿泊で入ったのに、1時間くらいで、すぐに退出されたのですね。

そうしたら、10分後に、違う男性と一緒に来店されたのです。前の男性とも、とても仲良さそうに見えたのに、次の男性ともラブラブな感じでしたよ。

以前に夫らしき人と来られていた女性が、昼間の時間に違う男性と来られることも結構ありますし、男性でもそういうパターンはあります。

いろいろ複雑な人間模様を垣間見ることができますね」

 

いかがでしたか。ラブホテルに現れた“凄いお客たち”について、ご紹介いたしました。その他にも、犯罪のニオイのする話や、ラブホテルの意外な秘密についても教えていただけたので、また機会を見て、ご紹介したいと思います。