アイスクリームを!? 彼とラブラブ「お風呂パーティ」楽しむ秘訣3つ

お泊りデートの際に彼と一緒にお風呂タイムを楽しんでいるという女性も少なくないのではないでしょうか? 一緒に湯船に浸かったり、身体を洗い合ったり、夢のような時間ですよね。

そんな風に、ただ普通に混浴するだけでも楽しいのですが、実はそんなお風呂タイムを、“お風呂パーティ”に変化させるテクニックがあるというのです。

今回はこれまでに数々の“混浴テク”を紹介してきた筆者が、過去に『Dangdep!』で紹介してきた情報などを交えながら、お風呂パーティを楽しむ際の秘訣について紹介したいと思います。

 

■1:入浴剤を入れてテンションアップ!

まずお風呂パーティをすると決まれば、ユニークな入浴剤を買いに出かけましょう。ドラックストアや量販店などに行けば、ユニークな入浴剤がたくさん売られています。

入浴剤を買う際には、“ヒノキの香り”のような普通の入浴剤を選ぶのではなく、泡がたくさん出るような入浴剤を選んだり、お湯の色がカラフルになるようなもの、いい匂いがする入浴剤を選ぶようにしましょう。そっちのほうがテンション上がりますよね。

いつものお風呂とお湯の色が違うだけでもテンションは上がるものです。特に映画の中に出てくるような泡が大量に発生するような入浴剤は、彼と一緒に泡で遊んだりできるのでオススメです。

 

■2:お酒や冷たい飲み物を持ち込む

せっかくのお風呂パーティなのですから、長風呂したいですよね。

過去に『Dangdep!』で紹介した情報によると、男性の多くは女性との混浴で“ゆっくりとお話ししたい”という願望を持っているそうなので、長風呂しながら色んな話をするのは男性の希望でもあります。

そんなときにはお風呂場に飲み物を持ち込みましょう。湯船に浸かりながら、冷たいジュースを飲んでいれば、ゆっくりと長時間お風呂に浸かれるようになります。キッチンボウルなどに氷水を張って、その中に缶ジュースを入れておくと、いつまでも冷たいままになりますよ。

また、テンションを上げたいという人はお酒を持ち込むのもアリです。しかし、アルコールを摂取する際には体調とよく相談してください。入浴しながらの飲酒はお酒がよく回るので倒れてしまう危険性もあります。注意しましょう。

■3:アイスクリームを食べさせてあげる

温かいお風呂に入りながら、冷たいアイスクリームを食べる。これはとても楽しいのでお勧めです。

お風呂で何かを食べるという行為は、非日常的な行動ですし、アイスクリームの食べさせ合いなどをすれば、彼も喜んでくれることでしょう。キャンディタイプのアイスもよいのですが、スプーンを使って食べるような、ゆっくりと味わえるカップアイスがオススメです。

溶けたアイスクリームをこぼしてしまっても問題ありません。だってお風呂なのですから。

 

いかがでしたか?

彼との楽しいお風呂タイム。その時間に少し工夫を加えるだけで、彼との時間はもっと楽しいものになるはずです。ぜひ試してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ いやーん…エロ満開!混浴で彼氏にされちゃった「お風呂H」3つ

※ まずは脱衣所で…!彼が興奮する「混浴でキスするタイミング」3つ

※ ぶっちゃけビンビンです!男が彼女にしてほしい「混浴でのテク」

※ エッチな気分が台無し!「男性と混浴」でのNGハズカシ行為4つ

 

【姉妹サイト】

※ 

※ 

 

【参考】

※ お風呂でアレがしたい?「彼女とのお風呂」についてオトコのホンネ – Dangdep!

 

【画像】
George Dolgikh / Shutterstock