彼氏は何年?「独身生活が長い男」と結婚すると訪れる試練3連発

独身生活が長かったオトコって、自分流の生活スタイルが確立しすぎている傾向もありますよね。 ニッポンの晩婚化事情は深刻ですし、いざ結婚が決まっても自分スタイルを崩せずに、妻を幸せにできなくなっているオトコが増えているのかも…

独身生活が長かったオトコって、自分流の生活スタイルが確立しすぎている傾向もありますよね。

ニッポンの晩婚化事情は深刻ですし、いざ結婚が決まっても自分スタイルを崩せずに、妻を幸せにできなくなっているオトコが増えているのかもしれません。

では、独身生活が長かったオトコって、なぜ妻を苦しめる傾向にあるのでしょうか。

今回は、市議時代から魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、独身生活が長すぎるオトコと結婚したら訪れるヤバ試練を3連発でご紹介しましょう。

あなたのカレシは、今おいくつですか……?

 

■試練1:食べ物の好みを断固として変えない

シングル時代にはいくら好き嫌いがあっても、自分の好きなものだけを食べ続ける生活だって可能です。

でも、結婚すれば妻が栄養バランスを考えた食事を作りますし、妻だって自分の好きな食材を食べたいはず。

けれど、独身生活が長かったオトコは食生活に柔軟性を欠き、「嫌いなものは一切食べない」を貫く傾向も。

今さら嫌いな食べ物を克服できないのかもしれませんけれども、子どもが生まれたらしつけに悪影響が出そうです。

 

■試練2:独身時代よりも生活水準を下げたがらない

結婚すれば、新婚当初はシングル時代よりも一時的に生活水準を下げざるをえない夫婦だって少なくありません。

独身の頃は自分のお給料を自分の好きなように使えても、結婚すれば住居を広くしたり将来に備えて貯蓄をしたりする必要が出てきますよね。

ですが、シングル生活が長かったオトコは結婚したからって自分の生活水準を下げることを極端に嫌がり、妻を外で働かせてでも独身時代と同じ生活水準をキープしようとすることも。

専業主婦を望んでいた妻にとって、これ以上の試練はナイかもしれません。

 

■試練3:結婚後にも独身時代と同じ遊びを続ける

シングル生活って誰のことをきにする必要もなく遊べるので、とてつもなく楽しい生活ですよね!

結婚すればシングル時代のように好き勝手に遊べなくなるのは、配偶者への礼儀でもあります。

ところが、シングル生活が長かったオトコは、独身時代と同じように趣味や飲み会に講じる傾向が……!

独身生活が長いとそれだけ年齢を重ねているので、「この年になって生活スタイルを変えたくない!」と強く思う傾向もあるのかも。

結婚直後は一時的に周囲との付き合いが悪くなるのは、世の中で“織り込み済み”な事実なのに、シングル生活が長いオトコほど男友達の付き合いの悪さを経験しているせいか「俺は、結婚のせいで付き合いが悪くなったと思われたくない!」と躍起になるようです。

妻としては困ってしまいますよね。

 

いかがですか?

シングル生活は長~いオトコほど、結婚という共同生活を送るにあたってブチ当たる壁も大きいのかもしれません。

過去に同棲経験もナイ独身貴族なオトコと結婚すると、予想外の試練が待ち構えているかもしれません!

 【画像】
oneinchpunch / Shutterstock