どーゆーつもり?男子が好きでもないのに「キス」した瞬間3つ

みなさんは、男子から「えっ!?」というキスをされちゃったことはありますか?

なんとなーく、いい関係だったかもしれないけど、付き合ってるわけでもなく、「好き」とかそういうのもなく、いきなりのキス。

いったいどーゆーつもりなんだ!?

と、次の日からずっと悩んじゃうこともあるかもしれません。

時折飛び出す、男子の“いきなりキス”。これはどういったことが原因で起こる現象なのでしょうか。

 

■ついキスしちゃったことある男子・・・80%!

新宿・渋谷・六本木にて、男子50人に「好きとかそういうのではなく、いきなりキスしちゃった経験ってありますか?」と街頭アンケートしたところ、80%にものぼる40人が「ある」と回答。

どういうタイミングでしてしまうのでしょうか? 彼らに街頭インタビューいたしました。

 

■1:彼女と間違えた

「酔いすぎてしまい、前後不覚に。隣にいたので、彼女と間違えてキスしたり、いろいろしちゃいました。

そのままベッドインしちゃって、朝起きて本当にビックリ。隣に寝ていたのは、彼女ではなく、同僚の子……。

“おはよう”と照れた笑顔で、裸で抱きついてきたので、やべーと思いつつ、とりあえずもう1回やっておきました」(26歳/牡羊座O型)

なんと“酔っていて間違えた”というパターン。“酔ってて”というパターンは多かったですが、泥酔の結果、“彼女と間違えた!”という男子が数名いました。そう、ひとりじゃないんです。

あまり外で泥酔させないほうがいいですね……。

 

■2:ムードが……

「みんなで一緒に飲んでたとき、夜遅くなってしまったので、女友達を近くの駅まで送っていったのです。

ふたりで散歩しているうちに、なんかそういうムードっぽくなってしまい、最後、“じゃあ、ありがとう”と帰る際に、ついキスしてしまいました。

なんとも思ってなかったんだけど、そういうシーンなのかな……と。

その後、ちょっと意識したけど、やっぱり友達だし、向こうも恥ずかしかったのか、なかったことになってます」(24歳/乙女座A型)

「ここでキスだろっ」というシチュエーションは確かにあります。たとえ「好き」とかなくても、よほどナシではなかったら、ついしてしまうなんてこともあるのかも。

欧米人なんて、挨拶代わりにしてますしね……。

 

■3:唇が呼んでた

「ぷっくりした唇の女子と飲んでたとき、本当に自分ではしようと思ってなかったのに、ついついチュッとしてしまったことがあります。

かわいい唇で、グロスがついてテカっとしてて、引き寄せられるようにキスしてしまいました。あれはまさに魔性の唇ですね。

“どうしたの?”って、ニコッとされたのもヤバかったなー。あの子はキスされるのに慣れているのではないでしょうか。本当に男を引きつける唇をしていました」(27歳/山羊座O型)

唇があまりにも魅力的だった……という声も。男子を魅了するコスメなんかも、リップスティックでありますが。意外と効果的なのかもしれませんね。もしかして、その彼女、使っていたのかも?

 

いかがでしたか。男子が好きでもないのに“不意に”キスしちゃった瞬間についてご紹介しました。「彼女と間違えた」はヒドイですが、その他はまんざらでもなさそうだったので、キス後のアプローチ次第でうまくいく可能性はありそうですよ。

 

【関連記事】

※ 「ラブラブな彼女がいるときにカラダの浮気ってできる?」男の本音

ぎょぎょぎょー!男子が「されると嫌がる」反則ワザなHテク3つ

ぎょぎょぎょー!男子が「されて喜ぶ」反則ギリギリなHテク3つ

マンネリ知らず!10年以上の長続きカップルが語る「エッチの秘密」

※ 「ぶっちゃけ今の彼女と結婚する気はありますか?」男子ホンネ炸裂

 

【姉妹サイト】

※ 

※