セフレに格下げ!? 「復縁したいならヤッちゃダメ」なNG行動3つ

あなたには、復縁したい彼がいますか? この記事をご覧になっているのですから、もしかして、まさに今そんな状況なのかもしれませんね。 今回は、今まさに復縁したい方も、そうでない方も、ぜひ知っておいていただきたい“彼と復縁した…

あなたには、復縁したい彼がいますか?

この記事をご覧になっているのですから、もしかして、まさに今そんな状況なのかもしれませんね。

今回は、今まさに復縁したい方も、そうでない方も、ぜひ知っておいていただきたい“彼と復縁したいのなら、あなたがやってはいけないNG行動”をご紹介致します。

何故ならこういうことは、復縁したくなってから知っても「もう遅い! やってしまったよ!」ということがあるからなのです。実際それで復縁をダメにしてしまうケースもたくさんあります。

ですから、あなたが復縁したくなる前に、ぜひ、今! 知っておくことをおすすめしたいと思います。

それでは、復縁催眠ディーバこと筆者とご一緒に、NG行動3つをみてまいりましょう!

 

■1:みんなやっちゃう“毎日連絡”

大好きな彼にフラれると、たいていの女性がこの罠にハマります。

つまり、「彼と連絡を途切れさせてしまったらもうチャンスはない!」と思い込み、とにかく連絡をし続けてしまうのです。

そうでなくても、「考え直して欲しい」「自分に悪いところがあるのなら、反省したことを表明したい」など……いずれにしても、彼に思い直してほしい一心で、とにかく1日に1回は連絡をしないと気が済まない。ピローンピローンとしょっちゅうLINEの音を鳴らしてしまう……。

恋する乙女としてはありがちな行動ではありますが、復縁したい気持ちがあるのなら、別れた男性に対してこれをするのは絶対にNG。

連絡されたほうは「しつこい! もうやめてくれ!」という気持ちになってしまい、あなたの印象はますます最悪に……。自分のイメージをどんどん落としてしまうことになるので、別れた後のこまめな連絡は、復縁の障害にしかなりません。

連絡をとる必要がない相手の場合は、完全に連絡は絶ってしまいましょう。仕事関係などで連絡をしなくてはならない場合は、用件だけ事務的に。

相手が何をしているか、何を考えているかわからない……となれば、男性の興味を引くことができます。

自然とあなたを思い出すことも増えるので、連絡が入ってくるのに比べて、「オレってもしかしてアイツのこと、こんなに好きだったのかな」なんて思う可能性がぐんとアップするんです。

 

■2:友達に戻ったつもりが“うっかりセフレ”

これも割とよくある話。

別れるときに、完全に連絡を絶つ人もいますが、中には「友達関係を続けたい。友達に戻ろう」……そんなことを言ってくる男性もいます。

また、別れた後しばらく連絡をとっていなかったのに、突然「会おう」と連絡をしてくる男性も割とたくさんいます。そして女性の側に未練があるほど、カンタンにOKの返事をしてしまいがち。

彼から「会おう」と連絡があった場合、それが彼からの復縁の打診かもしれないので、会いに行くことは問題ありません。

しかし、彼が復縁を言い出さずに、その前にカラダの関係を迫ってくるようなら、キスでもエッチでもキッパリとお断りしましょう。

女性の側は彼のことがまだ好きなわけで、「復縁しよう」の一言がなくても、キスされたら……触られたら……うっかりOKしてしまいたくなるのが人情というもの。

でも、そのような女性の気持ちにつけこんで、別れた後にカラダの関係だけを迫ってくる男は後を絶ちません。

こうなってしまったらもうダメで、「付き合っていないから、オレに責任はない。でもエッチはし放題」という、いわゆる彼のセフレに成り下がってしまうケースはごまんとあるのです。

当然、男にとっては非常に都合のよい相手になるわけで、復縁への道がますます遠ざかることは理解できますよね。

別れた後に、カラダの関係を迫られそうになったら……。

自分が相手をまだ好きであること、復縁したい気持ちを伝え、彼氏じゃない人とエッチできない。私を好きなら、エッチをしたいなら復縁して。と勇気を出して迫りましょう。

そこで萎える男性もいるかもしれませんが、あなたの心意気に下半身を刺激される男性のほうが多いことでしょう。

 

■3:彼に指摘された“自分のNGポイント”を放置する

別れるときに、彼から、「お前のこういうところが苦手」と指摘された女性もいると思います。

そういうことがあって、それでも復縁を目指すなら、彼に言われた部分だけでも直すのが最低ラインの復縁条件。

時折、自分をな~んにも変化させないまま、復縁!復縁!と願いばかりを膨らませる人もいますが、正直それでは彼も考え直せないし、万一できたとしても、「何も変わっていない……」と彼を失望させてしまうだけです。

もし復縁を願っているなら、別れた時に、彼にどんなことを言われたか、よく思い出してみて。

そして、積極的に自分を変化させていくこと、その姿を彼に見せる覚悟でいることも、復縁に向けて大切なプロセスと言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

現在はSNSも普及しているので、復縁したい相手をストーカーのようにSNSで追って、彼が毎日何をしているのか把握しているような女性もよくいますが、これももちろん、復縁にはNGですよ。

彼のタイムラインに、いいね!なんてしないようにしましょうね。

反対に、彼が見ているかもしれないあなたのタイムラインには、彼と別れた暗いポエムを投稿するのではなく、イキイキとした日常や、彼と付き合っていた頃とは変わったあなたを見せられるような投稿をしていくと効果的です。

彼に「別れて惜しかったな」と思わせるような女になりましょう!

 

【関連記事】

※ 舌の動きは関係ナシ!男子がメロメロになる「キステクニック」3つ

※ うわ…大幻滅!モテる男子の「女子には知られたくない」秘密4つ

※ これって信じていいのかな?「まったく浮気しない彼氏」の本音4つ

※ 「カノジョが好きすぎて別れたい…」複雑すぎるオトコ心の解説2つ

※ 「あのコ…実はかわいくね?」と男子に勘違いされる女子の特徴3つ

 

【姉妹サイト】

※ 

※ 

 

【画像】
conrado / Shutterstock