べちょべちょ…!男性から一目置かれる「夏のデートの必需品」6つ

夏と言えば恋の季節。素敵な男性とデートの予定を立てているという女性も少なくないのではないでしょうか。夏のデートと言えば薄着で、「暑苦しいからカバンも持ち歩きたくない!」という気持ちになりますよね。 しかし、どんなに小さな…

夏と言えば恋の季節。素敵な男性とデートの予定を立てているという女性も少なくないのではないでしょうか。夏のデートと言えば薄着で、「暑苦しいからカバンも持ち歩きたくない!」という気持ちになりますよね。

しかし、どんなに小さなカバンを持ってデートに行ったとしても、「これだけは忘れないでほしい」という“夏のデートの必須アイテム”があることをご存知でしょうか?

デートに持っていくだけで男性からの評判が上がる。今回は、そんな夢のような“夏デートの必須アイテム”について見ていきたいと思います。

 

■1:ハンカチ

夏のデートと汗は切っても切れない関係ですよね。彼と一緒にいるだけで、ダラダラと汗は止まりません。そんなときにハンカチを忘れてしまうと悲惨です。

絶えることなく吹き出る汗を洋服の袖で拭ってしまうと、そこが汗ジミになってしまいますし、不潔な印象を男性に与えてしまいます。

アイスクリームを食べれば溶けますし、水辺に行くことも多いでしょう。手を洗う回数も多くなるはずです。やはり夏のデートにハンカチは必須ですね。

忘れたらコンビニで買ってからデートに向かいましょう。

 

■2:日焼け止め

夏の太陽はお肌の天敵。日焼け止めクリームやスプレーも忘れてはいけない必須アイテムです。

日焼け止めを身体に塗ることにより、肌が焼けるのを防ぐだけでなく、デートの最中に「肌が痛い!」となるのを防ぐこともできます。スプレータイプなどは便利なので、ささっと吹きかけましょう。

また、男性は日焼け止めを塗らずに生活していることが多いので、「今日は日差し強いけど日焼け止めいる?」と聞いてあげることで、男性に「気が利く子だなぁ」と印象付けることも可能です。

 

■3:制汗スプレー

夏のデート、やはり汗が大敵です。ハンカチで汗を拭うことはできても、その汗臭さは消せません。

「もしかして汗臭いかな?」と思ったときに、シュッと一吹きすることのできる制汗スプレーは偉大です。身体の汗臭さを消してくれるだけでなく、サラサラと肌触りまで整えてくれます。これを持たない手はありません。男性も使いたがることもあり得ます。

どんなに可愛い女性であっても、その匂いがキツいと男性はゲンナリしてしまいます。手を繋いだり、電車で隣り合ったり……そんな二人の身体の距離が縮まる前に制汗スプレーを使いましょう。

 

■4:手鏡

女性の場合、汗による悪影響は多く、汗によって化粧が崩れてしまうことも少なくありません。

商業施設など、トイレが近くにあるデートならば問題ありませんが、外を出歩いたり、花火を見に行くようなデートの場合、トイレが少なく、鏡で自分の顔を確認できる場所が少ないのです。その結果、化粧が崩れているのにそれを確認できず、不完全な顔を男性に晒し続ける羽目になってしまいます。

そんなことにならないよう、カバンの中には小さな手鏡を忍ばせておきましょう。屋台でたこ焼きを食べた後の“青のりチェック”にも使えます。

 

■5:絆創膏

夏になると、サンダルを履きたくなりますよね。しかし、サンダルは、ある一定の部分だけが皮膚に触れ続ける構造になっており、靴下なども履かないため“靴擦れ”を起こしやすくなってしまいます。男性にも女性にも言えることですが、デートの最中に靴擦れを起こすと痛くて歩けなくなり、せっかくのデートが台無しになってしまう危険性があります。

万が一、サンダルで靴擦れを起こしそうになった場合、そこに絆創膏を張ることで靴擦れを抑えたり、痛みを軽減することが可能です。

虫刺されにも使えますし、夏場のデートでは絆創膏を持っていて損しません。

 

■6:上着

暑いので薄着で出がけがちな夏ですが、店の中などはクーラーが効いていて、逆に寒いこともありますよね。そんなときに上に着ることのできる、上着を一枚カバンに入れておくと便利です。

それは男性も同じことで、ティシャツ一枚で出かけられるぶん、女性よりも男性のほうが寒い思いをしていることもあるのです。

そんなときに「これ着る?」と自分の上着を差し出すことができれば、男性が女性の上着を着るかどうかはともかく、「気が利く女性だなぁ」と思ってもらえることでしょう。

 

いかがでしたか?

小さなカバンにこれだけのアイテムを詰め込むのは大変ですが、どれもデートに持っていって損はないものばかりです。その日の予定に合わせて、カバンの中身を厳選しましょう。

 【参考】

※ 残念なローラ増殖中!? 「恋が終わる」夏のNGファッション4つ – Dangdep!

 【画像】

By