ねぇお願い!「新しい彼氏にも学んでほしい」元カレの凄すぎH3つ

みなさんには、エッチが忘れられない元カレっていますか? 愛が強いほど気持ちいい……とはいいますが、やはり、テクニックや体力的な問題で、うまい人はうまいですよね。 元カレのエッチが達人レベルに上手だと、なかなか次の彼氏のエ…

みなさんには、エッチが忘れられない元カレっていますか?

愛が強いほど気持ちいい……とはいいますが、やはり、テクニックや体力的な問題で、うまい人はうまいですよね。

元カレのエッチが達人レベルに上手だと、なかなか次の彼氏のエッチに満足できない……なんて、残酷な状況になることもあります。

「そんなにエッチが上手な人なんているんですか!?」とビックリしちゃったあなたのために、今回は“元カレたちの凄いH”についてご紹介しましょう。

官能小説家の小川沙耶さんにご協力いただき、「凄くHが気持ちよかった元カレのエピソードを教えてください」と、銀座・新橋にて女子たちにインタビューしてきました。

 

■1:繊細な手の動き

「手が凄く気持ちいい〜元カレがいました。指の腹、指先、5本の指と手の平を巧みに操って、全身たっぷり気持ちよくさせてくれたんです。

強弱や、動くスピードのリズムなど絶妙でしたね。あの人の手が売っていたら、10万円でも買いますよ」(26歳/接客業)

—気持ちいいのは手だけでしたか?

「普通にエッチも上手でした。全身気持ちよくなっちゃってるから、感じやすくなってるのもあるし、やはりリズム感があるんですかねぇ。強弱のつけ方がうまかったです」

 

■2:肌がキレイすぎ

「元カレの肌がキメ細かくて凄くキレイで、体毛も濃くなくて、くっついているだけでめちゃくちゃ気持ちいいんですよ。

あの肌の感触を一度覚えてしまうと、肌が汚い人とか、毛が濃い人とか、どんなにタイプでもムリです」(28歳/メーカー広報)

—そんなに違いますか?

「ぜんっぜん違います! 今の彼氏もそこそこ肌はキレイなんですが、やっぱり違うんですよねー。お風呂上がりに化粧水をしっかりとつけさせたり、アカスリに行かせたり、地道に努力させてはいるのですが、やはり違います。あれは生まれもってのものなんですね」

 

■3:ワキの下を舐めながら

「元カレは獣のようにHが激しくて、いろいろ凄かったんですが、一番気持ちいいと思ったのが、エッチの最中にワキに下をペロペロと舐めまくってくれることですね」(22歳/接客業)

—えー、ワキの下を! 気持ちいいんですか? くすぐったくない?

「もうカラダがエッチモードに入っちゃってるから、全然くすぐったくないんですよ。むしろ敏感な分、すごく気持ちよかったです。汗をかくので恥ずかしいのですが、元カレはそこに興奮していて、私も興奮しちゃいました」

—他の男子にもやってもらったことはありますか?

「あるけど、なんか違うんですよね。たぶん、その元カレがワキの下がすごく好きだったから、興奮して、私も気持ちよくなれたんだと思う」

 

元カレの凄いHエピソードを3つご紹介しました。一緒に取材をしてくれた小川沙耶さん、いかがでしたか? どの元カレに興味があります?

沙耶「手技がうまい男子、肌がキレイな男子、ワキの下が大好きな男子……。いろいろいましたが、どれもいいですね。でも、私だったら、一人選ぶなら“肌のキレイな男子”がいいかな。触られるだけでなく、触ってあげるのも気持ちよさそうなので」

ということでした。生まれつきの部分もあるかもしれませんが、みなさんも彼氏を美肌にすべく、いろいろとケアしてあげると、より気持ちいいエッチを楽しめるかもしれませんよ。

 【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。

 【画像】
ChrisO20 / Shutterstock



В интеренете нашел классный web-сайт , он описывает в статьях про Meizu.