巨乳でもお断り!男子に人気がない「ダメセクシー女」のNGエロ3つ

みなさんのおっぱいは大きいですか? 巨乳という武器がある女子は、いざ!というときは谷間をぼい~んと作って、言葉なんていらない感じで男子をメロメロにできそうで、うらやましいですよね。 ですが、いくら巨乳でセクシーを気取って…

みなさんのおっぱいは大きいですか? 巨乳という武器がある女子は、いざ!というときは谷間をぼい~んと作って、言葉なんていらない感じで男子をメロメロにできそうで、うらやましいですよね。

ですが、いくら巨乳でセクシーを気取っていても、「いやあ、アレはナシでしょ」と男子に思われてしまうような“ダメセクシー”もあるようです。

今回は、「おっぱいが大きくても、“でもナシだよなー”と思ってしまう女子っていましたか? その特徴を教えてください」と新宿・渋谷・六本木にて男子たちにインタビューしてきました。

結果を官能小説家の小川沙耶さんに解説いただきます。

 

■1:ゴージャス感たっぷり

「叶姉妹みたいな感じで、胸は大きいけど、ゴージャス気取っている女がいたんですが、いまいちイイと思えなかったです」(28歳/フリーランサー)

という意見ですが、ゴージャスな感じの巨乳……ダメですか、沙耶さん?

沙耶「他がゴージャスすぎると、胸がゴージャスなのも目立たないのかもしれません。

他は普通なのに、“私ったら、こんなに胸ばかり大きくなってしまって……どうしましょ?”という感じのほうが、エッチな感じがしますよね。

ゴージャスな方は、自信たっぷりなたたずまいなので、“恥じらい”の要素が少なく、“恥の文化”である日本でのウケはあまりよくないという側面もありますよ」

 

■2:下ネタを拒絶

「谷間を強調している女子がいて、エロ系のキャラを期待したのですが、ちょっと下ネタを話したら汚いものを見るような目で見られました。がっかりでした」(26歳/不動産営業)

下ネタをはねつける巨乳……。これはどうでしょう、沙耶さん?

沙耶「胸の大きさを強調していると、“エロOKなお姉さんかー”という印象をもたれてしまうのは仕方がないです。

その印象に合わない“清楚”なキャラをされても、男子としても“自分からそーゆー格好しておいて、どういうことだよ”と思ってしまうのでしょうね。

ギャップが悪い方向に働いてしまった例ですね」

 

■3:期待外れ

「“巨乳の子がくるよー!”と言われ、すごく期待して行った合コン。

確かにおっぱいは大きいけど、他も大きい! ていうか、全体的に太い!

いくらおっぱいが大きくても、ねぇ……。他のパーツと比べると、別におっぱいが大きい感じしないですし……」(24歳/商社営業)

おっぱいが大きいけど、他も大きい……。これもダメなんですかね、沙耶さん?

沙耶「ぽっちゃり気味の女子が、それをカモフラージュするために、おっぱいを強調する服を着るのはアリだと思います。

でも、この話で残念だったのが、会う前に“巨乳の子がくるよー!”と、友達が勝手にハードルを上げてしまったこと。

脳内で“おっぱい”に関してはもわんもわんと想像していた男子が、他のパーツを意識的にチェックしてしまったので、残念な結果になってしまいました」

 

いかがでしたか。おっぱいが大きくても、男子からは「NO!」と言われてしまう残念な“ダメセクシー”についてご紹介いたしました。男心って、単純ながらも、なかなか繊細なようですね。

 【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。