ナプキン付きの下着が…!? ラブラブでも「男が萎えちゃう瞬間」まとめ

『Dangdep!』読者のみなさんなら、日々色々な自分磨きを実践して、男性から惚れられるテクニックをたくさん身につけていることでしょう。 惚れられるまでの時間は長くかかりますが、男性が“萎える”のは一瞬なんです。ということ…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『Dangdep!』読者のみなさんなら、日々色々な自分磨きを実践して、男性から惚れられるテクニックをたくさん身につけていることでしょう。

惚れられるまでの時間は長くかかりますが、男性が“萎える”のは一瞬なんです。ということは、相手にいくら気に入られようが、あなたが萎える行動を取ってしまったら、男性の心はあなたから離れていくということです。

だからこそ! 知っておくべきなのは相手を萎えさせないこと。今までご紹介したものの中から、普段何気なくしてしまって失敗しそうな“萎えさせ方”をまとめてお伝えいたします。

 

■男友達の年収や地位の話

男性と楽しく会話をしているとき、盛り上がった勢いでも絶対に言ってはいけないことがあります。それは男友だちなどの年収や地位の話。

男性はプライドが高く、自分のことをいちばんに褒めてくれる女性に惚れるものです。なのに、あなたが彼より年収が高い友だちの話を始めてしまったら……男性がどんな気分になるか想像できますよね?

ずっと彼のお気に入りでいたければ、彼のことをずっと褒めて伸ばしてあげましょう。

 

■デートで機嫌が悪い

せっかくのデートで彼が萎えてしまう瞬間もかなり多くあるようです。その第1位に選ばれたのが、“機嫌が悪い”こと。

そりゃあそうですよね。少し考えればわかるはずです。せっかくのデートで彼はあなたを楽しませようと色々考えてきてくれたかもしれません。なのに、出会った瞬間からなぜか「ムスッ」としていたら……。

そして理由を聞いても「なんでもない」「○○君には関係ないから」なんて言われたら、彼の立場がありません。

たとえデートの直前に嫌なことがあったとしても、そのことは彼の前では見せないようにしましょう。

 

■ナプキン付きの下着

彼とのムードも高まって、いざラブラブタイム。キスをして、愛撫をされて、彼の手がだんだんあなたの下半身へといざなわれて……「ザラッ」そこはいつもと違う手触りだった!?

彼が下着の上からあなたの身体を触ろうとしたら、そこにはナプキンが! もちろん生理でなくても女性はオリモノシートなどを使うこともありますが、男性からしてみれば、それらは全て同じもの。完全にムードぶち壊しの萎える瞬間だそうなんですよ。

もしも生理の残りの血が心配だったら、先に「ごめんね、まだナプキンつけてるの」と恥ずかしそうに一言伝えておいてあげましょう。

 

■H中の老後の話

エッチが終わった後の2人でのピロートーク。あなたはどんな話を彼としますか? 彼に腕枕をしてもらいながら、「ねぇねぇ、私たちの老後ってちゃんと年金でるのかなぁ?」なんて言っちゃってませんか?

エッチが終わって、一安心。身体も心地よく疲れている状態だと、そんな風に普段から考えている不安を話してみたくなるのもわかります。

ですが! そういう話をされてはせっかく先ほどまで高まっていたあなたへの愛情が萎えてしまいます。会話の内容は、時と場合をきちんと考えるようにしましょう。

 

いかがでしょうか?

彼が萎える瞬間はこれ以外にも多数存在します。その地雷を踏まないように、これからも『Dangdep!』で男性心理をしっかりと学んでいきましょう!

 【参考】

「一発で…大幻滅?いきなり男ゴコロが“萎える”危険な世間話3つ」 – Dangdep!

「3位文句が多い…2位体調が悪いよりも!“デートで萎える”1位は」 – Dangdep!

「エッチな気分が台無し?どんな男でも“一瞬で萎える”NG話題3つ」 – Dangdep!

「脱がせてガッカリ!ムダ毛より萎える“男子に不人気な下着”3つ」 – Dangdep!

 【画像】

Imcsike / shutter stock