こっちまで被害が…!合コンに呼ばないほうがいい「地雷女子」4種

「今度、合コンしようよ。女の子を集めてくれると嬉しいなぁ」 急にやって来た合コンのお誘い。もしかすると男性陣の中に“理想の相手”がいるかもしれませんから、女性側の幹事を任せられたのならば、“メンバー選び”は大切です。 誤…

「今度、合コンしようよ。女の子を集めてくれると嬉しいなぁ」

急にやって来た合コンのお誘い。もしかすると男性陣の中に“理想の相手”がいるかもしれませんから、女性側の幹事を任せられたのならば、“メンバー選び”は大切です。

誤った女子メンバーを合コンに誘ってしまうと、男性サイドのテンションが下がってしまうだけではなく、合コンそのものが台無しになってしまうかもしれません。

そこで今回は、そんな合コンに呼ばないほうがいい“地雷女子”の特徴について見ていきたいと思います。

 

■1:夢を語り始める系女子

合コンに来て全く喋らないような女子は論外ですが、そんな女子よりも有害なのが、酔うと“自分の夢を語り始める系”の女子です。

「私、将来は海外に留学してね……」などと、自分の夢を語り始める女性のことを、最初のうちは男性陣も温かい目で見てくれることでしょう。しかし、その夢が突拍子もないことだったり、話が長かったりすると、男性陣も飽き飽きしてきます。

その子の“夢語り”のせいで他の会話が盛り上がらない……なんてことも考えられます。

 

■2:意識高い系女子

夢を語り始める女子と同系統の“地雷女子”に、“意識高い系の女子”がいます。

「私、毎朝早起きして資格の勉強して、夜はジムでトレーニング……」などと、意識高い系の話は、男性陣の耳にはどうしても自慢話のように聞こえてしまいます。

また意識高い系の女性は、毎日お酒を飲んでばかりの男性のことを“下に見る”ことがあるので、“下に見られている”と感じた男性は不機嫌になってしまいます。

 

■3:お酒が飲めない女子

どんなに美人だったとしても、お酒が“一滴も飲めない”という女性は、合コンではあまり喜ばれません。

その女性がお酒を飲まなくてもハイテンションになれるタイプであれば問題ないのですが、どうしても合コンは“お酒の席”になってしまいますから、お酒の飲めない女の子がいると、どうしても男性陣はその子に気を使ってしまい、盛り上がりに欠けてしまうことも少なくありません。

どちらかといえば“酒豪”の女子を連れていった方が、合コンは盛り上がります。

 

■4:酔うと説教しがちな女子

しかし、お酒が飲める子でも、悪酔いをする子だったり、感傷的になる子は合コンには向いていません。そんな中でも最悪なのが、酔うと“説教しがちな女子”です。

男性陣が気持ちよく飲んでいるのに、「そんなんじゃダメだよ」と女性に説教を始められたら、びっくりしますし、興を削がれますよね。

女子会では、この“説教しがちな女子”は相談役として重宝されるのですが、男性との合コンではあまり好まれません。

 

いかがでしたか?

合コンにやって来た男性陣はあなたが選んだ女性陣を見て、あなたのことを間接的に評価しています。「変な子を連れてきやがって」と思われないように、女性メンバーの選択には注意を払いましょう。

 【参考】

※ 合コンに呼ぶのはNG?「意識高い系女子」に対する男のホンネ3つ – Dangdep!

 【画像】

By