徹底分析「どっちのHが上手なの?」イケメンVSブサメン衝撃の結果

皆さんが今までにエッチをしたあの彼、この彼……ぶっちゃけイケメンでしたか? 今回は、恋愛心理カウンセラーとして数多くの恋愛相談を受けてきた筆者が、イケメンとブサメン、どっちがエッチがうまいのか!? こっそりバラしちゃいま…

皆さんが今までにエッチをしたあの彼、この彼……ぶっちゃけイケメンでしたか?

今回は、恋愛心理カウンセラーとして数多くの恋愛相談を受けてきた筆者が、イケメンとブサメン、どっちがエッチがうまいのか!? こっそりバラしちゃいます。

 

■いきなり結論! エッチがうまいのはブサメンだッ

今回は最初から結論を言っちゃいますよ!

エッチがうまいのは、イケメンよりもブサメンです。

「え~、なんで~?」と思われるでしょうか。でも、あなたが付き合ってきた彼らのエッチ、よく考えると当てはまるなって思いませんか?

筆者の実体験とカウンセリングの経験上、どうしたってエッチはブサメンのほうがうまくなるのが当たり前なんです。

これから、その理由を解説しましょう。

 

■ブサメンはエッチに努力する

わかりやすい話、ブサメンは顔で勝負することができません。顔では、どうしたってイケメンに負けてしまうという自覚があります。

ですから、ブサメンは、どうやったら女の子を自分のほうに向かせることができるか、自分の彼女になった人をどうやったら自分のもとにとどめておけるのかを、一所懸命に研究します。

その研究のひとつが、エッチ!

女性はどこにどうするとイイのか……という、女性概論的なところから、実際に相手にした女性のスポットはどこなのかというケースバイケースのことまで、工夫して研究して、相手に喜んでもらえるように努力をします。

ちなみに、顔がダメ男だけではなく、イチモツの小さい男性や、イっちゃうのが早いタイプの男性も、自分のアソコの技量だけでは彼女を満足させられないことを大前提と考えて、いろいろな技術の研究をしますよね。

だからテクが多彩な男性が多いのです。

 

■イケメンのエッチは自慰とたいして変わんない!?

イケメンや、イチモツの大きな男性のエッチは、ブサメン男性のそれとは違って努力してる感がありません。

特にエッチに研究や努力を重ねなくても、相手に不自由することが少ないので、女性が気持ち良いかどうかなんてどうでも良くて、ただ自分が満足できるようにエッチしてしまうことが多々あるんです。

ですから、イケメンの彼女は意外に、カラダの面で不満が溜まっていることもあるんですよ!

アソコが大きい男性も、努力なしで相手を感じさせることができる場合が多いので、あえて努力する必要がなく、進歩が少ないと言えるでしょう。

 

恋愛心理カウンセラーとしてはこのような感触を得ていますが、みなさんの経験上はどうでしょうか。

ただ例外もあって、例えばイケメンでヤリチンの場合は経験も豊富で、もっとシたいがために高度なテクニックを持っている場合もあります。

また、言わずもがなですが、ブサメンの中でも童貞や、“顔も悪くエッチもヘタでフラれた”という経験値が少ない男子は、まだまだローテクの世界に生きていたりします。でも、その場合は“伸びしろがある”と見ることもできますけどね。

そうそう、口だけエロいことをやたら言う下ネタ大好き男子、中学生の頃から周囲に一人や二人はいると思いますが、そういう子に限ってナゼか意外に純情で、実際のテクも経験値も、それほどじゃないことが多いです。

そんな未だに中学生のような男性によくからかわれているのなら、「またまたあ~それほどじゃないくせに!」と言ってみると、図星でガツンと落ち込むかもしれませんよ!

 【画像】

Forewer / shutter stock