もうバレバレ!「エッチだけの女」にしたいときの男の言動3つ

みなさんは、なんとなく両思いっぽい男子とエッチしちゃったけど、やっぱり相手の気持ちがわからなくて不安になっちゃったことはありませんか? 相手のことを信じて、身体を許したのに、その後は普通に付き合うかと思っていたのに、なん…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、なんとなく両思いっぽい男子とエッチしちゃったけど、やっぱり相手の気持ちがわからなくて不安になっちゃったことはありませんか?

相手のことを信じて、身体を許したのに、その後は普通に付き合うかと思っていたのに、なんか態度が冷たかったり、連絡が少なくなったりすると、心配ですよね。

でも会うと、やっぱりやさしくて、エッチしちゃって……。これで本当に大丈夫なのかっ!?とあとから不安になる。

なにか相手の本心を探る、いい方法はないでしょうか。

今回は、日夜男子の性事情を研究し続けている、官能小説家の小川沙耶さんに、男子がエッチだけの女にしたいときにする言動をお聞きしました。

こういう傾向があったら、気をつけてっ!

 

■1:徹底的に束縛・干渉しない

「男子は、エッチだけの女には、自分の生活や行動に干渉されることを嫌がります。

自分がエッチしたくなったときに、連絡すれば、なんとなくつながるくらいの距離感を保ちたいわけです。

なので、相手のことも徹底的に束縛しようとしません。日常への干渉も避けます。

あなたが、他の男子と遊ぼうが、夜中までなにをしていようが、構わないわけです。干渉や束縛をすることで、“ねぇ……、私たちってどういう関係なの?”という言葉を引き出してしまったら、まさにヤブヘビですから。

もし彼が、あなたの日常にまったく干渉してこなかったり、1ミリも束縛しなかったりするようだったら、彼の気持ちを疑ってみてもいいでしょう」

 

■2:目立つ繁華街に行かない

「男子がなぜ“エッチだけの女”にしようとするのか? その理由のほとんどが、“他に本命がいるから”です。フリーだったら、付き合うという選択肢も大いに視野に入れられます。

なので、“エッチだけの女”と遊ぶ際には、“本命とその仲間たち”に見つからないように、目立つ繁華街は避けます。どこで誰に見られているか、わからないですからね。

いつもいつも、普通の人には会わなそうな時間、会わなそうな場所を指定されているとしたら、“エッチだけの女”になっているかもしれないと疑ってみるといいでしょう」

 

■3:「こういうのが好きなんだろ?」

「“エッチだけの女”と、普通の彼氏・彼女のような関係はつくりたくないと思っている男子は、できるだけ、強気の姿勢をつらぬきます。

“いいから、来いよ。会いたいだろ?”

“俺は好きになると、まずエッチがしたいんだよ。いいだろ?”

相手が不安になって、“ねぇ、私のこと、どう思ってるの?”的なことを聞いても、“こういうのが好きなんだろ?”で、迎撃。

相手を“エッチだけの女”へと調教するために、自身も調教師キャラになるのです。決して、引っかかってはいけません」

 

いかがでしたか。男子が“エッチだけの女”にしたいときにする言動について、教えていただきました。惚れてしまうと、なかなか客観的に判断できなくなってしまうもの。上記3つを参考に、しっかりチェックしてみてくださいね。

 【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。

 【画像】

conrado / shutter stock