若さはむしろマイナス!「熟女好き男子」を見抜く3つのポイント

恋愛市場において、若さは特別な価値を持ちますよね。若いというだけでチヤホヤされる女の子たちを横目に、「けっ」という気持ちになったこと、あると思います。 でもその一方で、“熟女好き男子”がいることを忘れてはなりません! 実…

恋愛市場において、若さは特別な価値を持ちますよね。若いというだけでチヤホヤされる女の子たちを横目に、「けっ」という気持ちになったこと、あると思います。

でもその一方で、“熟女好き男子”がいることを忘れてはなりません! 実際、Hey! Say! JUMPの中島裕翔くんが、20歳年上の女優・吉田羊さんとお付き合いされていたという報道がされていましたよね。

なので今回は『Dangdep!』の過去記事を参考に、「“熟女好き男子”を見抜く3つのポイント」をご紹介します。

 

■ポイント1:若い女の子の近くに行かない

男性は馬鹿正直ですし、そこにお酒が加わると余計に態度が露骨になります。

飲み会や合コンで、ロックオンした若い子の横に陣取って動こうとしない……なんて場面、けっこうありますよね。

だからこそ“熟女好き男子”は、そういった場所では積極的に年上女性の傍へ行きたがります。

お酒の席は本性が表れやすいので、“熟女好き男子”かどうか見抜きやすいですよ。

 

■ポイント2:褒め言葉に尊敬が含まれている

多くの男性が、世の女性を褒める時「カワイイ」という単語をよく使っていると思います。

でも「カワイイ」というのはけっこうお手軽な褒め言葉ですし、年上に対して使うとしたら場合によっては馬鹿にしてるのかと思えてしまう時もありますよね。

だからこそ“熟女好き男子”は、褒め言葉に“尊敬”を含ませます。

何故なら、「カワイイ」と言われるような若い子よりも、知識に富んで自立している、落ち着いた年上女性が好きなため、自然と“尊敬”の含まれた褒め言葉をよく使うようになるのです。

なので「さすがですね」「そういうところ尊敬してます」など、“尊敬”する姿勢が含まれる褒め言葉を多用しているようなら、その彼はそういった尊敬できる人=年上女性を好きな確率が高いですね。

 

■ポイント3:夢や目標を与えてほしがっている

男性というものは大きな夢を抱き、頑張ろうとするものです。そんな自分を支えてくれる、応援してくれる女性を探すものです。

でも、この熟女な男性は、あまり大きな夢を持つこともなく、必死で頑張ろうと意欲を見せるところもあまりないわけです。野望を抱いて男らしく立ち向かい、ガツガツするのではなく、助っ人役になる方が性に合っているのです。

だから、仕事も恋もバリバリこなせて夢を持っている年上女性に尊敬の念を抱くのです。素直な気持ちになれるところも癒されてホッとします。

また、尊敬できる年上女性から「●●くんはこういうのが合ってるんじゃない?」「●●くんはこういうの得意そうだよね」といった、夢や目標に繋がるアドバイスを欲しがっている傾向にもあります。

 

いかがでしたか?

一般男性は若い子が好き……なんてイメージが付いていますが、結局のところ人の好みなんて千差万別です!

年上には年上にしかない魅力があるのですから、胸を張って恋愛市場に飛び込んでいきましょう!

 【参考】

恐怖心を植え付ける!? 「男性心理を完全に読み切った」浮気防止策3つ – Dangdep!

これでもう泣かない!彼の浮気を封じる必殺フレーズ5種 – Dangdep!

 【画像】

Eugene Partyzan / shutter stock