エロすぎるっ…!今すぐやりたい「男を飽きさせないHな体作り」5つ

  • Evernoteに保存

みなさん、彼氏とのエッチは順調ですか?

「もちろん! 毎週4回は必ずするくらい超順調でーす!」と言っていただけるなら筆者もとても嬉しく思いますが、「最近マンネリかも……」という状態の人も中にはいると思います。

何を言おう、男性はラブラブのうちならエッチ三昧の日々ですが、相手の体に慣れてしまったら、彼女の裸にすら興奮をしてしまわなくなってしまう生き物なので、いつまでも相手の性的興奮を刺激することは二人の関係の中でとっても大切ですよね。

そうなるとやはり飽きさせないためには何かしらの変化は必要になります!

今回は、筆者が様々な男性との会話の中で、彼らが興奮しまくった彼女の体の変化について聞いたことをまとめて4つご紹介したいと思います!

 

■1:ファッションタトゥー

もちろん、本物のタトゥーを入れるわけではありません。

最近はファッションとしてタトゥーシールも流行っているので、おしゃれ感覚で腕や足につける子も多いですよね。

でも、彼氏をドキッとさせたいなら、見えるか見えないかというくらいで、胸元や腰周りなどがセクシーという意見がありました! ベタベタとたくさん貼るわけではなく、あくまでもワンポイントとしてが色っぽいのだとか。

確かに短めのTシャツやタンクトップから隠れて見えるタトゥーはなんだか気になってチラチラとみてしまいます。

柄はもちろん蝶々や花などが女の子らしくてセクシーのようですよ!

中には物好き男子もいるとは思いますが、そうでない場合は間違っても龍や虎などのシールを入れないようにしてくださいね。相手を違う意味でドキっとさせてしまいますので。

 

■2:剃毛

「剃毛ってどこの……?」と思われるのですが、もちろんアソコの毛です!

普段は毛が生えているのに、ある日突然アソコの毛が処理されていてツルッツルになってたという体験をした男性は、どうやらいつもの彼女の違う姿に興奮したよう。

全部ツルッツルに抵抗がある人でも、少しだけ残しておくだけでも印象はとても変わりますし、反対に普段から処理をしていてツルッツルの女子は、少しの間エッチはおあずけにして毛を伸ばしてみるのもアリみたいです。 特に夏の暑い日は毛が伸びるのも一段と早いものですから。

中には脇毛フェチの男性もいるようで、ファッサーと脇毛のある女性はエロい!との意見もあり、脇毛を生やしてみるのもいいのかもしれません。ただし、あまりにもマニアックなフェチなので、まずは事前調査をして相手が脇毛好きかどうかを調べてからやりましょうね。

 

■3:赤ネイル

赤いネイルって とてもエロいですよね。

セクシーな女性といえば、やはりマニキュアもペディキュアも赤い印象があります。また、心理学研究家の牧村先生によると、赤は男性の性的興奮を掻き立てることができる色でもあるのだそう。

普段ネイルの色が薄かったり、ネイルをしない女性は、思い切って赤ネイルにチャレンジしてみるのもいいみたいですよ。

特にエッチの最中に、赤いマニキュアをした手で自分の大事な部分を恥ずかしそ〜うに隠してしまう姿は、赤色の大胆さと隠してしまうという行動の絶妙なエロいバランスで、男性は大興奮してしまうみたいです。

なんだか単純だなぁ……とも思ってしまいますが、早速赤ネイル、やってみるのもいいですね!

 

■4:日焼け跡

日焼け跡が好きな男性って、多いですよね。特に胸やお尻などが白くて他の部分が日に焼けていると、隠していた肌を自分に見せるという錯覚で興奮を覚えるようです。

いつも色白の子がこんがり焼けてうっすらと見える日焼け跡はエロいという男性は多数います。

ただ、あまりにも白黒はっきりしすぎてしまうとみっともなく見えるとのことなので、ここは男性のわがままを聞いてあげて、この夏はうっすらと少しだけ日焼けをしてみるのもいいですね。

 

■5:香り

男性はビジュアルで興奮を覚える他に、嗅覚でも興奮を覚えます。これは女の子も同じですよね!

普段香水やアロマを使わない女子も、フレグランスを使うことによって男性の嗅覚を刺激することができ、いつもと違う興奮を与えることができるのです。

男性を興奮させる香りの代表といえば、夜の女王とも呼ばれる甘く濃厚なジャスミン、オリエンタルな深みがある官能的なサンダルウッド、そしてエキゾチックなイランイラン。

ここで筆者がおすすめするのはサンダルウッド。サンダルウッドには男性フェロモンに似た成分が含まれているので、男性の性的興奮度を倍増させる効果があるのです。大好きな彼に襲われて欲しいっ!っていう時には是非使ってみてください。

 

いかがでしたか。

「え〜こんなに簡単なことで興奮させれるんだ!」と思いませんか。

マンネリ気味だなぁと思う人も、ただ相手を興奮させたい人でも、エッチに何か変化が欲しかったり、困った時には是非やってみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 疲れたらパワー貰おう!世界でも珍しい「日本3大パワースポット」

※ ぎゃー…ナシにしたい!女子たちの大後悔恋愛エピソード実話3つ

※ 妄想炸裂!夏祭りだけじゃない「男が浴衣デートでしたいこと」3つ

※ 「不倫って一体どういう気持ちなの?」赤裸々ホンネ聞いてみた

※ わかるわ~!「もう恋できなくなった女たち」の切ない本音3つ

 

【姉妹サイト】

※ 

※ 

 

【画像】

Dima Aslanian / shutter stock