うわぁ…!癒し系男子でも大激怒な「モテないぶりっ子」特徴3つ

「世の男性の大半はぶりっ子を見抜けないし、あざといぶりっ子でも可愛ければOKなんでしょ?」……という考えはまあ、間違っていません。 しかしそれを真に受け過ぎて「●●くぅ~ん、私これわかんないよぉ~」などといった、女性どこ…

「世の男性の大半はぶりっ子を見抜けないし、あざといぶりっ子でも可愛ければOKなんでしょ?」……という考えはまあ、間違っていません。

しかしそれを真に受け過ぎて「●●くぅ~ん、私これわかんないよぉ~」などといった、女性どころか男性一同からもドン引きされている“モテないぶりっ子”っていますよね。

怒りどころか哀れみすら湧いてくる“モテないぶりっ子”……果たして自分もそうなっていないか心配になってきていると思います。

そこで今回は過去の『Dangdep!』記事を参考に、癒し系男子でもストレスに感じてしまう“モテないぶりっ子”の特徴を3つご紹介します。

 

■1:姫系の洋服を着る

男性は可愛いフリルの付いた姫系の洋服を着ることで振り向いてくれる……と考えている女性が一定多数いますが、それはただただ相手をドン引きさせる“モテないぶりっ子”に近付くだけです。

とくに、姫系の服は着る人を選びます。それをただ「モテそうだから」という理由だけで着ると、誰が見ても「アイタタ……」と思える風貌になるだけですので、相当姫系の服が似合う人or姫系の服が好きな人以外はできるだけ避けましょう。

 

■2:「カワイイ」を連発する

「カワイイ」は今や、活用性の高い言葉としてかなりの女性が使っていますよね。でも、男性からするとそろそろ食傷気味。

それどころか、「カワイイ~(って言ってる私ってカワイイ~)」といった使い方をしている“モテないぶりっ子”を、男性はすでに見抜き始めています。

「カワイイって言っときゃ良いとか思ってるでしょ?」「カワイイばっか言ってボキャブラリー低いよね」と冷めた目で見られないよう、今の内に「カワイイ」を口癖から外しておきましょう。

 

■3:空気を読まずにぶりっ子を続ける

“モテないぶりっ子”の特徴としてとくに外せないのが、その空気の読め無さ。

「いや、今それどこじゃないから」「割と真面目な話してるんだけど」といった空気の中でも、「あ~ん、わかんなぁい」「あっ、間違えちゃったっ」などの態度を取られたら、普段温厚な男性だってブチ切れることでしょう。

また、空気の読めないぶりっ子行為は「どんだけモテたいんだよ」と必死さが周りに伝わるだけなので、早々にやめるようにしてください。

 

世の中にはもちろん、あからさまであざといぶりっ子でもモテる女性がたくさんいます。

そんな女性の共通点は、やはりこれらの“モテないぶりっ子の特徴”を上手く回避しているから。

ぶりっ子とはいえあなどるなかれ。緻密な計算や周りを常に意識する賢さが無ければ、モテはありえないのです。

 

【関連記事】

世界中の男がデレデレ!「わがままモテ子」が愛される3つの理由

メガトン級の好意と行為!マッチョも逃げる「重たい女の共通点」3つ

掃除の仕方でバレバレ!将来有望か見抜ける「彼の掃除パターン」4つ

好きすぎて病む…女子がおちいる「ネガティブ恋愛思考」予防法3つ

 

【参考】

※  「えっ!…まじ勘弁」と男子にドン引きされる勘違いぶりっこテク3選 – Dangdep!

わかってねぇー!男子が嫌いすぎる「女子のダメぶりっこ」3つ – Dangdep!

 

【画像】

tommaso lizzul / shutter stock