暑い時期限定…!夏場の合コンで「モテる女になる方法」3つ

夏といえば恋の季節です。友達に誘われて「合コンに参加するぞ!」という女性も多いのではないでしょうか。 男も女も恋がしたくなる夏の合コンは、他の季節に比べて成功確率も高くなる気もしますよね。 そこで今回は、そんな夏の合コン…
暑い時期限定…!夏場の合コンで「モテる女になる方法」3つ

夏といえば恋の季節です。友達に誘われて「合コンに参加するぞ!」という女性も多いのではないでしょうか。

男も女も恋がしたくなる夏の合コンは、他の季節に比べて成功確率も高くなる気もしますよね。

そこで今回は、そんな夏の合コンで男性からの視線を集める“モテる女”になる方法について見ていきたいと思います。

 

■1:一杯目のビールに付き合ってあげる

唸るように暑い夏。多くの男性は“一杯目のビール”が欲しくてたまりません。

しかし、一杯目のビールを好まない女性は多いですから、「じゃぁ、私もビール」と宣言するだけで男性からの印象は良くなります。

メニューを開きながら一杯目を悩んでいる女よりも、声高らかに“ビール宣言”をしてくれる女性のほうが男性から見ると、親しみがわくものなのです。乾杯までの時間も短くなりますから一石二鳥です。

 

■2:薄着で参加する

合コンというのは短い時間で相手のことを判断しないといけない場ですから、男性が女性陣の中から“お気に入り”を選ぶ際には、どうしても外見というポイントを重視してしますます。

目が覚めるような美人ならば問題ないのですが、「そうじゃない!」という女性はできるだけ薄着で合コンに参加しましょう。

どんなに紳士的な男性でも合コンに参加するとなれば“ワンナイト”を心のどこかで期待しています。薄着になることで彼の下心を刺激するのです。暑い夏場に薄着をしていても違和感はありませんし、下着が透けているくらいの“あざとさ”を持って合コンに参加しても良いくらいです。

 

■3:「少し散歩しませんか」と持ちかける

合コンで意中の男性と二人っきりになるテクニックとして“彼に送ってもらう”という方法があります。しかし、その日会ったばかりの男性に「送ってください」とはなかなか言えませんよね。

そんなときは「少し散歩しませんか?」と意中の男性に持ちかけましょう。夏の夜は散歩をするのにちょうど良い気候ですし、コンビニでビールなどを買って飲み歩くのにもぴったりです。

男性としても「送ってください」と言われるより、「散歩しませんか」と言われる方が応じやすいのでオススメです。

 

いかがでしたか?

夏場だからこそ使えるこれらのテクニック。男性達を誘惑して、素敵な夏の恋を満喫してくださいね。

 【参考】

※ 友情よりも愛情!合コンで女友達から「男を奪い取る」テク3つ – Dangdep!