どうして…?女性がスーパーで「エッチな気分になっちゃう」食べ物4選

「今夜はなににしようかな?」なんて考えながら、スーパーで買い物をしていたら、「やややッ!」なんだか卑猥な食べ物が……なんて目をゴシゴシしちゃった経験、誰にでもあるのではないでしょうか。「もしかして、私、エロ満開?」と不安のあなたへ。今回は、恋愛心理カウンセラーの筆者が、女性がつい想像しちゃう食べ物を4つご紹介します。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:バナナ

やっぱりバナナ!

男性も、お祭りの定番屋台“チョコバナナ”などを彼女が頬張っていると、うっかり「オレの……」と想像してしまい、勝手にハァハァしていることもあるようですが。

女性の方もバナナを見て、「やややッ!」と思ってしまうことがあるみたい。

やはり、大きさ、そしてカーブ具合が影響しているようです。 

2:フランクフルト

1と似たところで、お祭り屋台シリーズ第2弾とも言うべきなのが、フランクフルト!

ただのソーセージ……かと思いきや、やはりサイズ感が絶妙。

そして、バナナと比べてもはるかに“肉感”があるので、これも女性に想像させてしまう理由のようです。 

3:うなぎ

Fotolia_67814276_Subscription_Monthly_M

「うなぎ」と答える方もいらっしゃいました。

うなぎと言われると、ついつい、ごはんの上に載っている“蒲焼き”を想像して「どこが?」と思ってしまいますよね。

ところが、スーパーマーケットなどで丑の日近くに、魚売り場に掲げられている、うなぎの絵や、空気で膨らませるバルーンを見ると……。

「あ、そっくり!」

ピンとくるかもしれません。 

4:松茸

男性に似ているというと、やっぱりコレ。

定番の“松茸”!

高級品で、木箱に入れられて売っていますが、世間でよく言われていることもあって、松茸を見て、悪気、エロ気なく、うっかり想像してしまう方は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。 

 

というわけで、女性がスーパーでエッチな想像をしてしまう食べ物4選でした。今度お店で見かけたら、こっそり赤面してくださいね。