あーあ!旅行に行っても「スグ破局するカップル」パターン3つ

夏休みや、お盆休みには、ラブラブな彼と旅行に出かけるという女性も少なくないのではないでしょうか。 2人きりで非日常体験を共有すれば、ココロの距離がグッと近づきそうな気がしますからワクワクですよね。 ですが一方で、旅行中に…

夏休みや、お盆休みには、ラブラブな彼と旅行に出かけるという女性も少なくないのではないでしょうか。

2人きりで非日常体験を共有すれば、ココロの距離がグッと近づきそうな気がしますからワクワクですよね。

ですが一方で、旅行中にラブにヒビが入って修復不可能なほど冷めきってしまうカップルもいるのがリアルな話。どうやら、ラブ旅行でダメになるカップルには共通点があるんです。

そこで今回は、8年間の市議時代に3万人以上の人間模様を垣間見てきた筆者がせっかくラブ旅行に行っても破局を迎えるカップルの悲しい特徴を3つご紹介します。

 

■1:買い物好き女子×買い物嫌い男子

旅先では、「思い出にもなる!」と思っていつもよりもお買い物に熱が入る女子も少なくないはず。

でも、世の男性のなかには本気で買い物嫌いのオトコもいるのはご存じですよね?

関係が深まる前に、買い物しまくっている彼女の姿を見て「もしかして……、隠れ浪費家!?」などと余計な推測をし「俺とは合わない……」なーんてジャッジする男性もいるんです!

普段は倹約家でも旅行のときだけ浪費家になりがちな乙女ゴコロを理解できないタイプの男性は、お金を使いまくる女子の姿が理解できないんです。

買い物嫌いのオトコは買い物に付き合わされる時間もイライラするものなので、ラブに亀裂が入ること必至です。

 

■2:エステ好き女子×寂しがりや男子

日頃の疲れを癒すべく、旅先でのエステタイムを心待ちにしている女子だっているはず。

でも、エステって短いメニューでも1時間ほど留守にしなくてはならないため、寂しがりや男子との旅行では避けたほうが無難なことも……。

女子旅なら思う存分にエステを楽しむ時間もありますが、寂しがりやな彼を部屋にひとりで置いて出かけてしまうと「せっかくの旅行なのに、何のために一緒に来たのかわからないぜ!」とイラつかせてしまうことがあるんです。

彼の性格をよくジャッジして、旅行中に別々の時間を過ごせるタイプなのか見極めてくださいね。

 

■3:ズボラ女子×几帳面男子

旅行では朝から晩までを同じ空間で過ごすことから、生活習慣の違いが露呈することも多々あります。

なかでも、彼が超絶几帳面なのに女子がちょっとズボラ系の場合、「この女とは一緒にいられないぜ!」と、彼を四六時中イラつかせる旅行になるのがリアル。

たとえば、使った洗面所の水滴をしっかりタオルで拭き取ってほしい彼が、彼女が使用後の洗面所が水浸しだったら……! ムダにイラつかせますよね。

 

いかがですか?

ラブを深めるための旅行で関係にヒビが入ったら、悲しすぎますよね。

でも、旅行でお互いの本性を知った結果「やっぱ違ったわ」と感じるカップルもいるのがリアルなのです。

 【画像】

Augustino / shutter stock