イケてる×おじさま!魅力だらけの「イケおじ」に恋をした時の対策

恋愛において、何かと“若さ”や“初々しさ”が取り沙汰されるわけですが……しかし時代はすでに移り変わってきています。 そう、フェロモンだだ漏れ、手練手管の恋愛術を持つ“イケてるおじさま(イケおじ)”の時代に! 年下男子もも…

20160816ikuho349

恋愛において、何かと“若さ”や“初々しさ”が取り沙汰されるわけですが……しかし時代はすでに移り変わってきています。

そう、フェロモンだだ漏れ、手練手管の恋愛術を持つ“イケてるおじさま(イケおじ)”の時代に!

年下男子ももちろん素敵ですが、様々な経験が豊富な“イケおじ”だからこそ惹かれるものってありますよね。

そんな“イケおじ”を狙う女性たちのために、今回は『Dangdep!』の過去記事を参考に、「魅力だらけの“イケおじ”に恋をした時の対策」をご紹介します。

 

■“イケおじ”に若さは通用しないと自覚する

“若さ”というのは限定的なものなので、非常に価値が高いものです。当然それは、世のおじさんたちに絶大な効果を発揮します。

しかし、“イケおじ”にはその“若さ”が通用しません。

何故なら“イケおじ”たちのほとんどは、今まで多くの恋愛や修羅場を経験し、乗り越えてきているからです。

中には、若い女の子を相手にして痛い思いをし、その経験から“イケおじ”へと成長した男性も多いでしょう。

なので、“イケおじ”相手に無理した“若さアピール”は逆効果!

今まで、たくさんのおじさんたちからチヤホヤされてきた経験がある女性ほど、「おじさんなんてみんな一緒でしょ」「若いアピールすればイチコロでしょ」と侮っているので、せっかくの“イケおじ”を逃しやすいので要注意。

 

■“イケおじ”の笑顔の裏は警戒心でいっぱい

“イケおじ”の多くは、紳士でスマートで女性のエスコートや断り方がしっかり身についています。

だから、「何回“イケおじ”にデートの誘いをしてるのに断られる~!」とモヤモヤしている女性も少なくないのではないでしょうか?

実は“イケおじ”たちは、かなりの警戒心持ちが多いんです。

自分より若い女性からお誘いを受けると、「ドッキリか?」「何が目当てなんだ?」と考えてしまうわけです。そんな、自分がモテているわけがない、と考えているところも素敵ですけどね!

なので、デートのお誘いを成功させたいならば、いきなり夜景の綺麗なレストランへ誘うのではなく、“イケおじ”ぐらいの年齢の男性が行きやすい居酒屋などに誘いましょう。

もちろん「●月●日、空いてますか!?」と鼻息荒く誘うのではなく、「良さそうな居酒屋を見付けたんですが……一人ではちょっと入り辛くて」といった誘い方をするのがベストです。

これなら相手も警戒心を持ちませんし、居酒屋でお互いにほろ酔い気分になればこっちのもんですよね!

 

安心できる役職、紳士的な態度、豊富な人生経験……と、“イケおじ”には年下男子には敵わない魅力がギュッと詰まっています。

この機会に、“イケおじ”をターゲットに加えてみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

早く切らないと大変!「まったく結婚する気のない男」3つの特徴

あなたならどう対処?多くのカップルが負けた「別れの理由」3つ

モテ女子の対極!? 男が絶対に許せない「勘違いサブカル女子」2種

モテちゃってごめ~ん!「何故か惚れられちゃう女性」5つの共通点

こうなったらお終い!? 男が「ギャンブル依存症」になる3つの快感

 

【参考】

色気を使うな!「素敵なオジサンに選ばれるための心がけ」3つ – Dangdep!

「私みたいな●●じゃ…つまらない?」オトナ男子が落ちる言葉が判明 – Dangdep!