彼氏も職場も大興奮?「セクシーになったな…」と思われる方法3つ

みなさんは、彼氏からセクシーだと思われていますか? 出会った当初、付き合いたてのときはそうだったかもしれませんが、関係が長くなってくると、慣れてしまったのか、なかなか熱い視線を感じることが少なくなってしまいますよね。 い…

みなさんは、彼氏からセクシーだと思われていますか?

出会った当初、付き合いたてのときはそうだったかもしれませんが、関係が長くなってくると、慣れてしまったのか、なかなか熱い視線を感じることが少なくなってしまいますよね。

いつまでもセクシーに見られたい、あの頃の彼の視線を取り戻したい!

そんなとき、なにかできることはないでしょうか?

今回は、男性の性事情を日夜研究し続けている官能小説家の小川沙耶さんに、長く付き合っている彼氏からも「セクシーになったな……」と思われる方法をお聞きしました。

変身したあなたに、職場も大興奮の嵐になってしまうかもしれません。

 

■1:香りを纏う

「男性を興奮させたいとき、まずセレクトしたいのは“香り”です。

とはいえ、香水(コロン、トワレ、パヒューム)は香りがキツイので、長く付き合った彼氏や職場には、ちょっと不人気になるかもしれません。

そこでおすすめなのが、ボディクリーム。香水よりもやわらかで、かわいい香りを、身に纏うことができます。

いろいろな香りがありますので、自分に合ったものを探すといいでしょう。まずは自分が好きな香りを試してみるといいと思いますよ」

 

■2:目線を送る

「人間の脳は、処理速度を早めるため、その場にあるすべてを認識しようとはしません。慣れているものほど、無意識の処理におかれます。

長く付き合っている彼氏が、あなたのことを気にしなくなるのも、そのため。“いつものあなた”を、わざわざ確認するように見ることはなくなってしまうのです。

そこで実践するといいのが、あなたから色っぽい目線を送ること。

彼氏だけでなく、あなたのほうも、相手を意識する感覚が薄くなっているはず。これは慣れてしまったのだから、仕方ありません。これを意識的に変えます。

職場でも同じですね。初対面も大事ですが、慣れたときほど、“アイコンタクト”を意識しましょう」

 

■3:メイクを……

「たまにメイクを変えて、色っぽくするのも効果的です。

普段が薄い化粧であれば、ちょっとしっかりアイラインを引いてみたり、普段がバッチリしているのであれば、ちょっと手抜きに見せたスッピンっぽくしてみたり。いずれにせよ、変化が大事。

色っぽくするといっても、“色っぽい”の定義は人により違うから、なかなか難しいですよね。人それぞれですが、私が見つけた色っぽいのポイントは、“秘密の日常が垣間見える、非日常”。だから、いつもと違ったメイクをすることが、相手の想像力を働かせ、効果的なのです。

メイクを変えることで、“今夜、なにかあるのかな?”“昨夜、なにかあったのかな?”と、いろいろ想像させることができます」

 

いかがでしたか。彼氏や職場を大興奮させてしまう“セクシーな変身”をする方法をご紹介しました。慣れてくると、安心はできるけど、退屈も感じてしまいますよね。こうした工夫を取り入れて、素敵な自分を楽しみ、人生を盛り上げていきましょう。

 【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。