もっとヤらせてぇ!「セックスレス男女」に不足してる3つのこと

パートナーとはいつまでも仲良く円満でいたいですよね。 実は、恋人や夫婦の仲が良好なカップルほど、セックスライフも充実している事をご存知ですか? 付き合いが長くなればなるほど、おざなりになってしまうのがセックスですが、円満…

20160821ikuho359

パートナーとはいつまでも仲良く円満でいたいですよね。

実は、恋人や夫婦の仲が良好なカップルほど、セックスライフも充実している事をご存知ですか?

付き合いが長くなればなるほど、おざなりになってしまうのがセックスですが、円満カップルはお互いに高い満足度の性生活を送っているのです。

もしもすでに“セックスレス”になっているのなら、今すぐ不足しているものを補充してください!

そこで今回は『Dangdep!』の過去記事を参考に、「“セックスレス男女”に不足してる3つのこと」をご紹介します。

 

■1:協力して家事をこなしていない

調査によると、なんと夫が家事をお手伝いしてくれる夫婦ほど、セックスの回数が多いことが判明しています。

パートナーが家事に協力的であると、精神的にも肉体的にも、そして時間的にも女性は余裕を持つことができますよね。

そして、そんな彼氏や夫に対して、尊敬の念や感謝の気持ちを持つようになります。

実は、セックスには相手を思いやる、尊ぶという気持ちが密接に関係しています。

家事を背負い込んでパートナーに不満を溜めること……それが“セックスレス”に繋がってしまうわけです。

 

■2:日常会話が豊かじゃない

満足度の高いセックスを行うためには、精神的繋がりも大きなポイントとなります。

機械的にただ体を重ねても、虚しくなるだけですよね。パートナーに心の底から求められてこそ、心も体も満足できるセックスが行えるのではないでしょうか。

そのためには、日常会話でコミュニケーションをとっていくことが重要になってきます。

精神的な繋がりは普段の何気ない会話から得られていくので、昔に比べて会話が減ってきているようなら、そこに“セックスレス”の原因があるのかもしれません。

 

■3:性的魅力を維持していない

性生活を行う上で忘れてはいけないのが、性的魅力の維持です。

人間はどうしても視覚情報に左右されてしまう一面を持っています。男性は、とくに。

彼女や妻が女性らしさを失っていくと、男性はパートナーを性的に見られなくなるだけでなく、「男としてもう意識されていない」と捉えてしまうのです。

円満カップルは、付き合いが長くなってもいつまでもお互いを異性として意識していますし、そのための努力も惜しんでいません。

 

セックスは恋人同士にとって、非常に重要なコミュニケーションの一つとなります。

だからけっして“セックスレス”を甘く見ず、日頃からこれらのことが不足していないか、今一度チェックしておきましょう。

 

【関連記事】

妻夫木夫妻もぜひ!「円満夫婦」がお盛んにヤってる3つの習慣

「うちの嫁サイコー!」旦那からそう思われる妻になるための3ヶ条

計画通り!彼が知らぬ間に「あなたと結婚している」5つのプロセス

げっ…そんなトコロまで!初対面で「男からチェックされる場所」3つ

うわっ…確かに!実はメリットだらけの「職場恋愛のススメ」3つ

 

【参考】

うらやま!「満足いくセックスライフ」を送っている4つのサイン – Dangdep!

レス解消!男が家事をすると「エッチの回数が増える」ことが判明 – Dangdep!