「これまで結婚したかった女は何人?」男のホンネ調査…衝撃の1位は

これまでに「結婚したーい!」と思えた男性って何人ぐらいいますか? 女性は意外と多いかもしれませんね。男性たちだって、過去に「結婚したいぜ!」と感じた女性がゼロとは限りません。世の男性たちはこれまでに何人くらいの女性と「結婚したいな」と思った経験があるのでしょうか!? 独自リサーチの結果をご紹介します。

3位:2人

『Dangdep!』が500名の男性に実施した独自リサーチ結果をもとに、世の男性たちが過去に「結婚したいぜ!」と考えた女性の実態をご紹介していきましょう。

「これまでに“結婚したい!”と思った彼女は何人いますか?」と既婚の男性には現在の妻も1人としてカウントして答えてもらったところ、3位には21.2%が選んだ「2人」が選ばれる結果に。

「結婚したいなー」と思える相手なんてそうそう出会えるものではないなか、早い男性は結婚願望を抱いた二人目の女性でゴールインできているよう。

でも、願望を抱いた2人とも結婚が叶わなかった男性もいそうですよね。

 

2位:1人

続いて、同ランキングで2位になったのは3位と僅差の21.4%が選んだ「1人」です。

既婚男性を含めて考えると、初めて「結婚したい!」と思った女性をちゃっかり射止めている男性も意外といるのかも。

あるいは、過去の大恋愛で結婚を考えたものの、あえなく撃沈しちゃった男性もいそうですけれど……。

 

1位:1人もいない

そして、同ランキングで1位になっていたのが27.2%が選んだ「結婚を考えた女性は1人もいない」です。

既婚男性は最低でも1人いることになるので、シングル男子の回答して考えるとこれまでにプロポーズを考えた女性はゼロ……という男性がダントツで最多な実態が読み取れます。

やはり男性は、交際=結婚にはなりにくい実態がうかがえる結果ですよね。

 

いかがですか?

男性が結婚を考えた経験は、意外と少ないのが主流なんです。

「エッチしたくせになんなのよ!」という古風な女性もいるかもしれませんけれど、イマドキ男子のココロはなかなか結婚に傾かないのがリアル。

あなたの元カレは、あなたと結婚したそうにしていましたか……?