暑くて本当によかった!とオトコが喜ぶ「女のセクシーセリフ」4つ

みなさんの周りの男性たちは、「暑い! 暑い!」と騒いでいませんか? 女性は男性より“冷え”が苦手なので、社内や車内でクーラーの設定温度を高めに設定しがちですが、そういった温度は男性たちからすると「暑い!」もの。 「クソ暑…
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんの周りの男性たちは、「暑い! 暑い!」と騒いでいませんか?

女性は男性より“冷え”が苦手なので、社内や車内でクーラーの設定温度を高めに設定しがちですが、そういった温度は男性たちからすると「暑い!」もの。

「クソ暑い~。早く夏終わってくれ~」とうだっているところを、よく見かけるかもしれませんね。

クーラーの設定温度はゆずれませんが、せめて、男性たちが「暑くて本当によかった」と喜べるシチュエーションをプレゼントしてあげたらどうでしょうか? そうすれば、お互い満足、Win-Winの関係が築けそうですよね。

ということで、今回は男性が喜ぶ言葉を日夜研究し続けている官能小説家の小川沙耶さんに、暑いときに使えるセクシーな女性のセリフを教えていただきました。

 

■1:「あつくなってる」

「仕事でパソコンを叩きながら、炎天下の中を歩きながら、どんなシチュエーションでも、気温が高くさえあれば使えるのが、このセリフ、“ダメっ、あつくなってる”です。

誰に言うでもなく、ひとり、つぶやくように、吐き出すように、一瞬動きを止め、ぽつりと言うのがポイント。

そして言ったあとは、なにごともなかったかのように、していた作業に戻りましょう。今度は、まわりの男性の動きが止まってしまうかもしれませんね」

 

■2:「脱ぎたいっ」

「室内なのに、全然涼しくない……と、男性たちが暑がってるときに放ちたいのがこのセリフ、“あぁん、もう脱ぎたいっ!”。

暑いことにイラついていた男性たちが、ここで一気に“暑さ”の熱狂的なファンに。

“がんばれ! もう少し暑くなれ! 脱がせてしまえ!”と、心の中で真夏の太陽に大声援を送ってしまうことでしょう」

 

■3:「もっと飲みたい」

「暑い日にはノドが乾いてしまうもの。ごくごくっと飲み干してから、微妙なトーンでこのセリフ、“もっと飲みたい”。

なるべく悩ましげに言うのがポイントです。上級者ならば、飲むヨーグルトなどをちょっと唇につけながら言うことができれば、完璧ですね。

セクシーな“飢え”を表現するために、勢いよく飲み干しましょう」

 

■4:「ほてっちゃって……」

「最後は、会話にて使えるセリフです。まずは、少し具合が悪そうな様子を、周囲に見せましょう。“大丈夫?”や“どうしたの?”という言葉をもらえたら、しめたもの。

ちょっと背中を反らせ、“なんだか、ほてっちゃって……”とつぶやきましょう。このとき、下唇に人差し指をあてながら言うと、さらに効果的ですよ」

 

いかがでしたか。男性が「暑くて本当によかったなー」と喜んじゃう、女性のセリフをご紹介しました。

これで男性たちは、あなたのおかげで、夏という季節が大好きになってしまうかもしれませんね。

 【取材協力】

※ 小川沙耶(おがわさや)・・・官能小説家、恋愛コラムニスト。女性のリアルな性と恋愛を描くためという名目で、現在も派遣OLとして週2回勤務中。いまいちやめどきがわからない。