3位は目ヤニ!? ヤバそうでも男性は「気にしていない」…1位は

ダメな姿を彼にさらしてしまうと、それだけで愛が冷めそうって不安になりますよね。女子的には「ヤバそう」と感じても、男性の愛が冷める事態まではならないパターンもあります。調査をもとに、結構ヤバイのに男性は意外と気にしてない姿をお伝えします。

女子のヤバそうな姿に寛容な男性は意外と多い!?

デートの直後に彼の様子が今までと違えば、「もしかしてあの時のオナラが原因!?」などと思ってしまうものです。

でも、世の男性たちは女性のヤバ姿に意外と寛容な姿勢を示してくれています!

『Dangdep!』が500名の男性に10個の生理現象を挙げて「今までの恋愛の中で“正直なところ彼女への愛情が薄まってしまった”という経験のある瞬間を選んでください」と複数回答で質問をしたところ、男性が全然選ばなかった、オトコ的には気にも留めない生理現象のトップ3をランキング形式でご紹介しましょう。

 

3位:目ヤニがついていた

前述の質問に対して、男性の10.2%しか選ばず下位から3番目だったのが「目ヤニがついていた」です。

お泊まりデートの翌朝、「おはよぉ~」と抱きついた顔に目やにがついていたとしても、結構許してくれる男性が多いようで安心ですね。

あるいは、デート中に彼女の目やにに気づいても優しい眼差しで見守ってくれるのかもしれません。

いずれにせよ、女子的にはホッとできるホンネですよね。 

2位:白髪があった

続いて、同質問に8.9%しか選ばず下位から2番目だったのが「白髪があった」です。

ピローンと飛び出した白髪は女子のテンションが一気に下がるダメな姿ですけれども、男性たちにとってはさほど問題になるシチュエーションではないよう。

特に頭頂部や後頭部の白髪は自分で気付きにくく、彼から見えやすいという面もあるなか、なんとも頼もしいホンネですよね。 

1位:目の前で鼻をかんだ

さらに、同質問に8.4%しか選択せず最下位だったのは「自分の目の前で鼻をかんだ」という結果に。

愛する彼の前で“チーン!”と鼻をかむのは、女らしさに欠ける行為として意識的に避けている女子もいるのでは?

けれども、風邪をひいているときや花粉症女子にとっては我慢にも限界がありますよね。

意外と許してくれる男性が多いようなので、これからは安心して鼻をかむことができそうです。 

「こんな姿を見せちゃえば、彼が幻滅しそう……!」と思っても、生理現象だけに許されるものもあることに安心した女子もいるのではないでしょうか。

ちなみに、男性が気にしてしまうことは3位「歯が黄色かった」(14.9%)、2位「あそこがくさかった」(21.7%)、1位「口がくさかった」(33.8%)でした。清潔感に欠けるイメージが強い要素ほど、彼氏が気にしている様子が垣間見得ます。

とはいえ、結構ヤバそうな姿でも意外と寛容な男性が多くて、ホッとしますよね!