ほぼ彼女なのに!「付き合ってくれ」と絶対言わない男のホンネ3つ

みなさんは、「俺と……、付き合ってくれないか?」と、ちゃんと彼氏から告白されましたか? そこまで直接的ではなくても、「ねぇ、私たちってどういう関係なのかな?」「付き合ってんだろ?」のような、告白的なものはあったかもしれま…

 ほぼ彼女なのに!「付き合ってくれ」と絶対言わない男のホンネ3つ

みなさんは、「俺と……、付き合ってくれないか?」と、ちゃんと彼氏から告白されましたか?

そこまで直接的ではなくても、「ねぇ、私たちってどういう関係なのかな?」「付き合ってんだろ?」のような、告白的なものはあったかもしれませんね。

しかし、世の中には、毎週デートしたり、エッチしたり、どこから誰がどう見ても彼氏・彼女のような関係なのに、「付き合ってるわけではない」宣言をなぜかする男子も存在します。

みなさんも、そういった男子に捕まってしまった女友達からの相談をうけたことはないでしょうか? 可哀想すぎますよね……。

今回は、男性のホンネを聞き出すことに長けている元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに、「付き合ってくれ」と絶対言わない男子のホンネをお聞きしました。

 

■1:関係を壊したくない

「付き合う・付き合わない。そういった確認なしで、関係がうまくいってしまっている場合、“よけいなことを言って、今の関係を壊したくないな”と思っています。

じゃあ言わなくても、彼女だと思ってくれてるんだ!と思うのは、ぬか喜びで、“彼氏”という責任ある(?)ポジションにならずに、イイトコドリをしている現在が心地いいのです。

しかも、相手の女子が自分に惚れていることを知っていて、“ちゃんと付き合ってくれないなら別れる!”という勇気がないのも知っています。

しかも、自分のほうは“今の関係”で持続できないのであれば、別れてもいい……と思っていることもあります。

これでは告白するはずはないですね」

 

■2:彼女と思われたくない

「“人からどう見られるか”と、“自分がそれを好きかどうか”。このどちらを優先するかは、その人の個性があらわれます。

相手の男性が、自分が恋愛できるストライクゾーンは広いけど、“どんな彼女と付き合っているか?”について、他人の目を非常に気にするタイプのとき……こうした“付き合っているのと同じことをしているのに、付き合ってくれない”という“恋愛ねじれ現象”が起こってしまいます。

この場合は、相手に対して“好き”という感情はありますが、同時に、“こんなヤツが彼女だと周りから思われたくない”とも思っているのですね。

それをヒドイと思って別れるか、でも“好き”と思われているならそれでいいと受け入れるかは、これまた、人それぞれでしょう」

 

■3:ただの恋愛ゲーム

「彼氏・彼女の関係になってしまうと、あるピークに幸せの絶頂がありますが、幸せは安定に変わり、安定はマンネリを感じさせるようになっていきます。

それを知っている男子が、“お互いにずっと恋を追いかけ続ける”ために、恋愛ゲームをしかけているという可能性もありますよ。

女子からすれば、“幸せでいいじゃん。安定でいいじゃん!”と思うかもしれません。なぜずっと、“恋”の状態を保とうとするのでしょうか。

それは男子にとって、エッチに効くからです。すべてはエッチのため。そう考えると、単なるセフレですね」

 

いかがでしたか。「付き合ってくれ」と絶対に言わない男子のホンネを3つ教えていただきました。男子に直接尋ねるよりも、わかりやすい解説でしたね! こういった男子に困っている友達がいたら、ぜひこの記事をシェアしてあげてください。

 

交際に発展する出会いを探そう!おすすめのマッチングサービス6選|PR

「付き合ってくれ」と言わない男性なんて、相手に本気とはいえないですよね。「私は、ちゃんと付き合おうと言ってくれる人と出会いたい」と思っているなら、出会いの幅を広げてみるタイミングです。

マッチングサービスには真剣交際できる相手を探している人もたくさん登録しています。あなたをちゃんと大切に思ってくれる男性も見つかるはず!

 

(1)Omiai

おすすめのユーザーが送られてきて、そこに「いいね」をすることでチャットを開始できるのが『』 。

Facebookでの認証を利用しているので、安全性も確保できるうえ、気軽に登録することができるので、仕事で忙しくても出会いのチャンスがあります。

また、厳戒な監視体制も謳っていて、安全面も十分にサポート。怪しいユーザーは強制退会させられます。


 

(2)youbride

結婚への意欲が高い人が多い印象なのが『』。約6割が3ヶ月以内に相手を見つけているという驚きの成婚率を誇っています。

mixiが運営しており、安全性も高いと評判です。

普段出会うことができないような人との出会いも期待できるので、婚活を真剣に考えている人におすすめです。

 

 

(3)with

恋愛メンタリストDaiGoが監修することで話題の婚活サービスが『』。性格分析をもとに、自分と相性のいい人や共通点が多い人と出会うことができます。

「今までつきあった彼が気が合わなくてつらかった……」なんていう人は、性格分析に頼ってみるのもアリ!

「サクラゼロ宣言」を掲げているので、マッチングサービスは初めてという人も真剣な恋愛を求めている人も、安心して始めることができそう。

 

 

(4)Matchbook(マッチブック)

リクルートグループの運営で、『Ray』や『mina』など多くの女性誌も掲載されている安心の大手マッチングサービス『』。

Facebookユーザーのみ利用可能で、しっかり安全性も確保。しかもFacebook上に投稿される恐れもないので、周りに知られずに簡単に利用できます。

サイトの理念に共感した有名大学のミス&ミスター100人が登録しているので、年下彼氏狙いのあなたは、イケメン彼氏と出会えるチャンスがあるかも……!

 

 

(5)タップル誕生

サイバーエージェントグループが運営する『』は、完全匿名で始められる恋活サービス。

気軽に始めることができるのが人気で、毎日4,500人が登録しているのだとか。「結婚よりもまずは恋愛がしたい!」という人におすすめのマッチングサービスです。

趣味や自分が興味のあることを選んで相手を探すので、共通の話題で盛り上がることができます。

 

 

(6)ゼクシィ縁結び

こちらは、結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」が運営している、知名度・安心感抜群の大手婚活サービス『』。「つきあうなら結婚を意識したおつきあいをしたい!」という人におすすめです。

会員登録や基本機能は無料。相手とのメッセージのやりとりを継続的にしたいとなったら、男女ともに有料会員登録への切り替えが必要となります。

そのぶんコンシェルジュがデートの場所や日時などを調整する機能、出会うためのイベントや、婚活のプロに相談できるカウンターなど、トータルサポートが充実!

 

【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。