もうバレバレ…「元カレが復縁したがってる」ときのLINE特徴5つ

彼と別れてもう3カ月……「さすがに、もう一緒になることはないかなぁ」と思っていたら、彼から連絡が! そんなとき「これはどういう意味なの!?」と相手の真意がわからずに混乱してしまうこともあるでしょう。そこで、恋愛カウンセラーのるーちん先生に、相手が復縁したがっているときにくるLINEの特徴を教えてもらいました。

1:「復縁したい?」

「別れた彼から突然LINEが届くことってありますよね。“何してるの?”とさりげない聞き方でも、こちらの状況や彼がいないか伺うようなLINEの内容は復縁したい気持ちがあると言っていいでしょう。

“復縁したい?”と冗談でも聞いてきたら、これが彼のよりを戻したいアピールです」

 

2:途切れないLINE

「素直に“戻りたい”と言えない元カレのLINEはとにかくマメ。 何をしているのか気になる、会いたい、寂しい。という気持ちからLINEが止まりません。

LINEで返信するのもいいですが、いきなり電話してあげると喜びますよ」

 

3:昔話が多い元カレ

「もう別れているのにやたらと昔の思い出話をLINEしてくる元カレ。当初を思い出して欲しいアピールです。

もし元カレが無意識でLINEを送っているなら、彼自身は復縁したい気持ちに気づいていないだけなので、こちらからうまくリードしてあげるといいですよ」

 

4:会いたそう

「自分から別れを告げた元カレは特に、ストレートによりを戻そうとは言えないものです。 直接的な言葉ではないLINEでも、会うきっかけを作ろうとしているような様子が伺えるLINEは見逃し注意です。

彼は復縁したがっていますよ」

 

5:意味のないスタンプ

「いきなり意味のないスタンプが彼から届いた。“これで何回目?”と心当たりがある時は、復縁したいアピールかも。

奥手な男性はさぐりを入れたり、様子を伺うことが多いです。連絡を途絶えさせたくない元カレなりのアピールですよ」

 

なんだか、こんな風に直接的に言ってきてくれない彼ってどうですか? 「ハッキリしろよ!」って思っちゃいませんか?

ですが、プライドが邪魔して素直になれないのも男性心理なのでしょう。彼の復縁サインを見逃さないようにしてみてくださいね!

  

【取材協力】

※ るーちん先生・・・多くの女性から恋愛成就できた!と口コミで評判の「るーちん先生の恋愛相談」。高い成功率が話題を呼び、多くのメディアで取り上げられるほどの人気の恋愛カウンセラー。特に、復縁や浮気、性の悩みなどの成功率は同業他社のアドバイザーからも一目置かれる存在。