まだダメっ!「ベッドで早すぎちゃう彼に」直前の焦らしテク5つ

彼とのエッチに最中、彼が早すぎちゃってちょっと不満って思ったことありませんか? だけど「もっと長くしてよー」なんてことは言いづらいですよね。あくまでも雰囲気を壊さずに、彼を盛り上げながら長く楽しみたいもの。ですが、それにはちょっとしたテクニックが必要です。それを恋愛カウンセラーのkaoruさんに教えてもらいましたよ!

1:腰や脇腹のソフトタッチ

「彼がそろそろかも……と感じたら、敏感な脇腹や腰をかるーくタッチしてみましょう。意識がそれて、焦らし効果アリです。

あまりしすぎたり、わざとらしすぎたりすると逆効果なので、ソフトタッチは瞬間的にさらっと触れるくらいがベスト。彼は気持ちよくなってさらに大興奮してくれますよ」

 

2:彼リードから自分リードに変える

「まだまだ終わりたくない…そんな時に使える簡単な方法があります。それはペースを自分側に引き込んでしまうこと。

挑発するような視線だけでも簡単に自分リードに繋ぐことができます。ポイントは寸前のラストスパートの少し前です。早くても遅すぎても効かないので気をつけてくださいね」

 

3:テクがないならトークで焦らす

「イマイチ自分で動くのが苦手なあなたは、トーク力で焦らしてみてはいかがでしょう。

トークの場合はキーワード選びが重要です。“もう少しだけ繋がっていたい”など、彼をその気にさせるような言葉を一言発してみてください」

 

4:ワンテンポリズムをずらす

「たまには一緒に……。そんな時は彼がラストスパートに差し掛かった時に、動くリズムを変えてみます。

あからさまに変えるのではなく、ちょっとした動きを変えるだけで焦らし効果になります。彼は興奮して、さらにヒートアップしてくれるかも」

 

5:タイミングで体位を変える

「いちばん簡単な焦らしテクが体位の変更です。“そろそろかな?”と思うタイミングでわざと体位を変えると焦らし効果がグンとアップします。

ポイントも変わるので自分のオーガニズムにも繋がります。彼がラストスパートに入ったら、自分がいちばん気持ちのいい体位を要求してみましょう」

 

直前で焦らす方法って、こんなにたくさんあるんですね! あまりにも焦らし過ぎると彼の気持ちがダウンしてしまうかもしれないので、そこは相手の表情や動きなどから読み取ってみてください。

焦らし上手になれたら、彼がもっと気持ちよくなってくれるかもしれませんよ。

  

【取材協力】

※ kaoru・・・元彼に新しい彼女ができたり、音信不通など絶望的な状況からでも数多くの復縁を成就させてきた口コミで評判の恋愛カウンセラー。「復縁カレッジ」は成功率の高さから大手メディアでも取り上げられほど大人気!元彼と本気で復縁したい女性にお勧めです。