お風呂入ったのに…!男子に「うわ…汚いっ」と思われる女子の特徴3つ

デートのときはもちろん、普段から「清潔な子」と思われていたいですよね。 「あいつ……、なんか汚いよね」なんて、裏で言われているようでは、モテないどころか、嫌われちゃう対象に。 「ちゃんとお風呂に毎日入っているし、歯磨きだ…

お風呂入ったのに…!男子に「うわ…汚いっ」と思われる女子の特徴3つ

デートのときはもちろん、普段から「清潔な子」と思われていたいですよね。

「あいつ……、なんか汚いよね」なんて、裏で言われているようでは、モテないどころか、嫌われちゃう対象に。

「ちゃんとお風呂に毎日入っているし、歯磨きだってちゃんとしてますっ!」

という女子でも、気をつけて。今回は、なぜか男子に「汚い」と思われちゃう女子お特徴をご紹介します。

 

■男子が見ている“汚なポイント”とは?

キレイをコーディネートしてきた、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに、“男子が見ている汚なポイント”を教えてもらいました。

当てはまっちゃっていないか、すぐチェックしてみましょう!

 

■1:肌がブツブツ・ボコボコしている

「顔だけにかぎらず、腕、背中など、見える部分の肌にブツブツがあったり、ボコボコしていたりすると、男子から“汚い!”と思われちゃう対象になります。

実際に“汚い”わけではなく、その印象からボキャブラリーが少ない男子に“汚い”とイメージで思われてしまうのですね。

顔に関しては、本人も気にしている場合が多く、いろいろと試しているでしょうが、それでも改善されない場合は、皮膚科に行ってみるといいでしょう。

背中などは、ケアをおろそかにしていることが原因であることが多いので、顔だけではなく、しっかりと背中など自分では見にくい部分も、お風呂上がりにケアしてくださいね」

 

■2:服がボロボロ

「“フランス人は流行に流されず、自分の気に入った服を着るの”とか言って、もうボロボロになっている古い服を、着ていませんか?

特に、毛玉には注意。“味があっていいでしょ?”とは、到底言えません。

少なくとも、フランス人は、長く大事に着るのであれば、それなりのケアをしています。古くなっても、オシャレに着られるようなケアです。ブラッシングしたり、毛玉をとったり。それは新しい服を買うよりも大変なこと。

決して自分のズボラの言い訳に、フランス人を持ち出さないようにしましょう」

 

■3:化粧をしていない・薄すぎる

「すっぴんで、外に出る人は、さすがになかなかいないと思いますが、薄すぎて“すっぴん風”なのも、よほど顔に自信がないかぎりはNGです。

なぜ、“すっぴん風”が、男子から“汚い”と思われてしまうのか?

それは、そこから醸し出される“ケアしていない感”です。化粧をちゃんとしていないと、“あまり身だしなみに気をつけない人”というイメージになり、「お風呂などにも、あまり入っていないのでは?」とまで連想されてしまいます。

すっぴん=清潔と考えるのは、誤っているので、しっかりと相手を不快にさせない程度の化粧をすることは、“身だしなみ”でもあります」

 

いかがでしたか。男子から「汚い」と思われてしまう特徴を3つご紹介しました。とかく男子は、女子に対して、必要以上に“清潔なイメージ”を求めるもの。彼らのファンタジーを壊さないであげてくださいね。

 

【関連記事】

※ キス後のセリフでわかる!バレバレ「オトコの本気度」3パターン

コレは断れない…!男子が「ついOKしてしまう」ズルい誘い方3つ

※ 本当はキスしたい男子が…そっとつぶやく「遠回しなセリフ」3つ

あの子カワイイっ!男子に気に入られる「カンパーイ」の仕方4つ

※ 「顔がタイプじゃない」は圏外!男がデートに誘いたくない女トップ3

 

【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。