また奪われてる…!「キスされ魔」になっちゃう女子の特徴3つ

また奪われてる…!「キスされ魔」になっちゃう女子の特徴3つ

飲みの席で、酔ってキスしまくる“キス魔”というのは、よく聞きますが、本人はそんなつもりはないのに、なぜかキスされまくっちゃう“キスされ魔”も存在するようです。

好きでもない男子からキスされちゃうなんて、絶対にイヤですが、“キスされ魔”になっちゃう女子には、男子の唇を引きつけてしまう、秘密の魅力があるのでしょうか?

 

■キスされちゃうのは、無防備な女子!

男子が、酔った勢いでついキスしちゃうのは、いったいどんな女子なのか? それはやはり、いろいろと“無防備”な子のようです。

では、普通の子よりも“無防備”だと男子から思われちゃう子って、どんな特徴があるのでしょうか?

男子のムラムラ事情に詳しい、官能小説家の小川沙耶さんにお話をうかがいました。

 

■1:よっかかり癖

「お酒を飲むと、男子によっかかってしまう癖がある女子がいます。こういう子は、やはりキスをされてしまいやすいですね。

酔って甘えたくなるタイプで、女子会でも、女子によっかかる傾向がありますので、本人に悪気はありません。

ただ、それを異性にもやってしまうのが大問題。酔って、だらーんとよっかかったままの大接近状態では、相手も酔っていた場合、たとえ“好き”という感情がなくても、チュッとされてしまうことが多いでしょう」

 

■2:うとうとしがち

「酔って、完全に突っ伏して寝てしまう分にはいいのですが、座ったままがんばって舟を漕いでしまう女子も、男子からキスされちゃいがちです。

酔った勢いで悪ノリする男子がいる場合、特に、いたずらっぽくされてしまう傾向がありますね。

“あー! いまキスしたよー!”なんて、まわりがキャーキャー盛り上がっているところ、むにゃむにゃ……。

“絶対、気付いているよね”、“わざとだよね……”、“ぶりっこ”などと、ひどい陰口を叩かれがちです。

このうとうとに、先ほどの“よっかかり”まで加わると、かなりの確率で、キスを奪われてしまいますよ」

 

■3:嫌がり方が、うつむき

「酔った男子から、肩を抱かれたり、ボディタッチされたり……。こんなとき、普通の女子は、突き放したり、離れたりして嫌がりますね。

ところが、“キスされ魔”になってしまう女子は、弱々しく“ダメですよ〜”と言うものの、カラダは逃げるのではなく、ただうつむいてしまうのです。

これは男子から見ると、とてもかわいい。どんどん押したくなってしまうボディランゲージです。

結局、“本当にダメですっ!”と、突き放すラインまで男子に押されるので、途中で唇を奪われるくらいは、毎回されてしまうのですね」

 

いかがでしたか。毎回毎回、いろいろな男子から唇を奪われる“キスされ魔”な女子の特徴をご紹介いたしました。嫌いな男子からキスされるのは、本当にナシだと思いますが、もし、「キスされたいっ!」と思う相手がいたら、上記の特徴を出してみてもいいかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ キス後のセリフでわかる!バレバレ「オトコの本気度」3パターン

コレは断れない…!男子が「ついOKしてしまう」ズルい誘い方3つ

※ 本当はキスしたい男子が…そっとつぶやく「遠回しなセリフ」3つ

あの子カワイイっ!男子に気に入られる「カンパーイ」の仕方4つ

※ 「顔がタイプじゃない」は圏外!男がデートに誘いたくない女トップ3