もう告白するしかねぇッ!男子が「勇気マンマン」になるセリフ3つ

仲良くなって、デートも重ねているのに、なかなか出てこない“告白の言葉”。このままだと、仲良くなりすぎて友達になっちゃう! そんな風に、あせったことはありませんか? 男子のほうも、仲良くなったからこそ、なかなか関係を進める…

仲良くなって、デートも重ねているのに、なかなか出てこない“告白の言葉”。このままだと、仲良くなりすぎて友達になっちゃう! そんな風に、あせったことはありませんか?

男子のほうも、仲良くなったからこそ、なかなか関係を進める勇気が出ないのかも。そんなときに、女子からさりげなく言える「告白OKだよ」のセリフをご紹介します。

 

■事前に、さりげなく「OKだよ」と伝えよう

「好きです」や「付き合おうよ」。告白の後には、ふたりの関係は特別なものに変化しますよね。恋人同士になれるかもしれないし、ちょっと気まずい関係になってしまうかもしれない。

男子が“告白”の勇気が出ないのは、やはり“失敗するかもしれないから”みたいです。それならば、さりげなく、「告白してくれたら、OKするよ」と伝えることができたらいいですよね。

男子の恋心メイキングを得意とする元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに、さりげなく「OK」を事前に伝えられるセリフを教えてもらいました。

 

■1:「●●くんの彼女って、絶対に幸せになりそうだよね」

「ちょっと勇気ナシの彼に、マイルドに背中押ししたいときは、このセリフ。“●●くんの彼女って、絶対に幸せになりそうだよね”。

存在しない●●くんの彼女に嫉妬する、その存在をうらやましく思う。これらを上手く表現したこのセリフを聞けば、勇気ナシの男子だって、“俺の彼女になりたいってことかな?”と感づいてくれるはず。

ダメ押しで“あーあ、幸せになりたいな”と言っておけば、告白はグッと近づくでしょうね」

 

■2:「私、いま告白されたら、誰でもOKするな……」

「最初からOKすると伝えつつ、それでも“こちらからの告白”にならない魔法のセリフが、“私、いま告白されたら、誰でもOKするな……”です。

“誰でも”と言っているのがポイントで、“告白して”とお願いに聞こえないだけではなく、“告白してくれなかったら、告白してきた誰かのものになってしまうよ”と、かなり強く背中も押しています。

“あと一品限り!”と、店頭でセールスされるのに似ていますね。迷っていると、他の誰かに買われてしまうという危機感が、背中を後押しするのです。これは上級心理テクニックですね」

 

■3:「一度でいいから、告白されたいなー」

「相手の立場を“頼れるお兄さん”のように押し上げてあげつつ、告白に誘導できるナイスなセリフが、“一度でいいから、告白されたいなー”です。

“告白される”という経験をしてみたい。仲良しでいい感じの女性から、そう言われてしまっては、“じゃあ、それを俺が叶えてあげよう”と思うほかはありません。

ちょっと照れ屋な彼が冗談で告白ごっこみたいな形でしてくれたら、“ほんとに?”と、うるうるした目で見つめてみましょう。

ごっこが真剣に変わる、ドラマチックな展開が待っているはず」

 

いかがでしたか。なかなか告白してくれない男子が勇気マンマンになってしまうセリフを3つご紹介しました。これらのセリフを駆使して告白させといて、逆にフるなんて、高校生みたいなマネは絶対にしないでくださいね。

 

【関連記事】

※ キス後のセリフでわかる!バレバレ「オトコの本気度」3パターン

コレは断れない…!男子が「ついOKしてしまう」ズルい誘い方3つ

※ 本当はキスしたい男子が…そっとつぶやく「遠回しなセリフ」3つ

あの子カワイイっ!男子に気に入られる「カンパーイ」の仕方4つ

※ 「顔がタイプじゃない」は圏外!男がデートに誘いたくない女トップ3

 

【取材協力】

※ ナナミ・ブルボンヌ・・・元No.1キャバ嬢のライター。スポーツ新聞などでライターをつとめる傍ら、ネットショップでレディースウェアやコスメも取り扱っている。著書『キャバ嬢とヤれる極意』も絶賛発売中。現在も勉強のためキャバクラに勤務中。


Наш полезный web-сайт с информацией про раскрутка сайтов днепропетровск https://webterra.com.ua/raskrutka-sajta-dnepropetrovsk/