デートして「この女は違うな」と思う場面…1位はヤリがちなアレ

デートするまでは熱心にLINEしてきたくせに、初デート後に音沙汰がパタリと途絶えた……。オトコに対して「私なんか悪いことした!?」って思ってしまいますよね。そこで『Dangdep!』が、デートでオトコからの心象が悪くなる女子のヤバ言動を500名に調査したところ、なんとも意外な結果が! ワースト3をご紹介します。

デートしてみたらガッカリ……は意外とある!?

『Dangdep!』では、500名の男性に「デートするまでは良さそうだと思っていたのに、実際にデートしてみたら“やっぱりコイツは違うな”と思ってしまう女性の言動に当てはまるものをすべて選んでください」と複数回答可で質問をしてみました。

すると、女性が意外とヤリがちな言動でも、オトコを萎えさせている現実が発覚……。それでは、ワースト3をご紹介していきます。

 

ワースト3位:過去の恋愛の愚痴

同調査でワースト3位になっているのは、17.4%が選んだ「過去の恋愛の愚痴を言ってくる(元カレの悪口など)」です。

過去にこっぴどい恋愛をした女子ほど、気に入っているオトコに「あなたは違うよね……?」という趣旨で元カレの悪口を言ってしまうものかもしれません。

ですが、「デート前はイイ子だと思ったのに、悪口の鬼かよ」などと心象を悪くしてしまうのが否めないんです。

過去にどんなにヒドい恋愛をしていたとしても、意中のオトコには伏せておいたほうが賢明です。 

ワースト2位:泥酔

続いて、同調査でワースト2位になっているん言動が「泥酔する」で、3位と僅差の17.8%が選ぶ結果に。

お気に入りのオトコが自分に好意を寄せているのでは……?と思うと、安心感から飲みすぎちゃう女子もいるかもしれません。

けれど、泥酔は二日酔いの原因にもなりますから、“百害あって一利なし”。オトコからのイメージ低下にもつながってしまう、怖~い行為なのです……。

お酒好き女子には耳が痛い話かもしれませんが、交際前のデートではほどほどにしたほうが無難ですね。 

ワースト1位:スマホばかりいじる

そして、同調査でワースト1位になっているのが30.4%が選んだ「スマホばかりいじっている」でした。

食事中にもテーブルの上にスマホを置き、ピコーン!と通知が入るたびにイソイソとスマホに向かう姿は、モテからも程遠いですよね。

「俺よりもスマホが大事なのかよ……」と思わせてしまうリスクもあり、ラブの芽を摘んでしまう痛い行動になりがちなのです。

交際に至る前のデートは、お互いが相手の素性を探っている状態。スマホばかり向いている行為は、一部のオトコにとって“交際したい意欲”が削がれる行為になるのは間違いなさそうです。 

デートするまでは「良さそう」と思われていたのに、ちょっとの失態によって心象が悪くなるのは残念ですよね。

「お誘いは多いんだけど、彼ができなーい!」なんてお嘆きの場合、ひょっとしたらデート中の行動に課題が残されているかもしれません。